「私を捕まえて!」動画に登場したイケメン警察官に女性からラブコールが殺到

grape

2019/7/13 04:30

@Knoxville_PD
アメリカの警察署が投稿した道路交通法の改正を知らせる動画が、本来の意図とは違う理由で大きな話題になっています。

テネシー州では2019年7月1日から運転中の携帯電話の使用が一切禁止となりました。

それに先駆けて、ノックスヴィル警察のTwitterには、2人の警察官が新しい法律について説明する内容の動画が投稿されました。

約2分間の動画の中で、ウィルソン巡査とホワイト巡査が違反となる行為や罰金についてなどを真剣に説明しているのですが、この動画が100万回以上再生される大ヒットとなっているのです。

その理由は…向かって左のデリック・ホワイト巡査がカッコよすぎるから!

「私をつかまえて!」女性たちからのラブコールが殺到

さわやかなヘアスタイルにサングラスが似合うハンサムなホワイト巡査。制服の下からでも鍛えられたマッチョな体が分かります。

この動画を見た女性たちがホワイト巡査にメロメロ!コメント欄には女性たちから彼への個人的な質問やラブコールが殺到しているのです。

・ホワイト巡査は独身?友だちのために聞いてるのよ。

・ホワイト巡査は何曜日にどこで勤務しているのかしら?個人的に新しい法律について説明してほしいの。

・左の巡査、お願い私とデートして。

・左の巡査のそばを通ったら、わざと携帯電話を取り出すわ。

・ホワイト巡査、私を捕まえてくれる?

・かわいそうな右側の巡査。彼にも愛が必要だ。

これらのコメントが警察のTwitterに続々と寄せられたため、『イケメンすぎる』ホワイト巡査の存在はメディアでも取り上げられるほどに。

そしてノックスヴィル警察のスポークスマンが海外メディア『Knox News』に答えたところによると、「ホワイト巡査は勤続8年目で、『リチャード・ヨークリー・スクール』の学校駐在警察官。学校が休みの時は交通警察の仕事をしている」とのこと。

警察のTwitterに堂々と(ホワイト巡査に会うために)交通違反予告をする女性たちにも驚きますが、そんな女性たちのためにホワイト巡査の情報を提供したノックスヴィル警察にもびっくりします。

女性たちが本気でホワイト巡査に捕まえてほしいと思っているかどうかは分かりませんが、交通違反の罰金は1回目が50ドル、3回目になると100ドルなのだそう。

たとえ道路でホワイト巡査を見かけても、女性たちが安全運転に徹してくれることを祈ります。


[文・構成/grape編集部]

出典 @Knoxville_PDKnox News

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ