加隈亜衣が「鬼滅ラヂヲ」にゲスト出演 日常生活でも“真菰ポーズ”!?

AbemaTIMES

2019/7/14 00:03



 加隈亜衣が、4月より放送中のアニメ「鬼滅の刃」の魅力や最新情報を伝えるラジオ番組「鬼滅ラヂヲ」にゲスト出演した。自身が演じる真菰と同じポーズを日常生活でしてしまうことを明かした。

7月10日に放送された「鬼滅ラヂヲ」は、真菰役を演じる加隈亜衣がゲスト出演した。トークの中で、主人公の竈門炭治郎役を演じる花江夏樹は、「炭治郎を見習って呼吸を意識してみると、つらいときも乗り越えられることがある」と語った。体が不調のときは呼吸に気をつけてみるそうで、「お腹に力を入れて呼吸を意識すると意外とまだいける。『鬼滅の刃』に救われている。実生活に役立つ『鬼滅の刃』」と明かした。

花江から「逆に実生活に影響していることはありますか?」と聞かれて、加隈は少し考えた後、「困ったときとか、かっこつけたいときの手の位置」と返答。口元に人差し指と中指を置く“真菰ポーズ”をつい真似してしまうと語った。2人は、「やっぱり『鬼滅の刃』は日常生活と切っても切り離せない」と盛り上がった。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable




当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ