1mの津波、死亡率は100%

ViRATES

2019/7/13 23:51

2011年3月に発生した東日本大震災では波高10m以上、最大遡上高40.1mにも上る巨大な津波が起き甚大な被害をもたらしました。

また、2019年6月18日には山形県沖を震源とするM6.7の地震が発生しました。最大震度は新潟県村上市で震度6強を観測。その際に気象庁からは津波の高さ1mの津波注意報が発表されました。

1mと聞くと、大したことないと思うかもしれません。1mの津波の威力を示した動画を横須賀・港湾空港技術研究所が公開しているのでご紹介したいと思います。
 

 
1mの津波でも衝撃の大きさに驚かされます。たった1mの津波でも侮ることはできません。

そして以前話題になったこちらのツイートもご紹介します。

計算上は1mの津波での死亡率は100%。

やはり津波警報や注意報が出された場合は「とにかく高台に」ということですね。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Hirotoshi OKUMURA)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ