Hey! Say! JUMP山田涼介「ジャニーさんだったら…」元号変更について語る


アイドルグループ・Hey! Say! JUMPが13日、TBS系音楽特番『音楽の日2019』(14:00~29:00、約13時間生放送)に生出演。グループ名に関連して、令和という新しい時代に突入した思いを語った。

司会の中居正広から元号が変わった心境を聞かれると、山田涼介は「最初どうなのかなと思っていたんですけど、平成をジャンプして令和がある。だからジャニーさんだったらむしろ『新しいよコレ』って言うんじゃないかな」と、9日に亡くなったジャニーズ事務所の代表取締役社長・ジャニー喜多川さんのことを思いながらコメント。中居が「じゃあ平成時代はジャンプしなかった?」と突っ込むと、「いやいや、飛び越えて」と説明した。

2011年に発生した東日本大震災を受け、音楽・歌の力で日本に元気を届けるべくスタートした『音楽の日』。9回目となる今年は「汗」をテーマに、夢のために、誰かのために、みんなのために、日本各地で汗をかいて頑張る人々を歌で応援する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ