関西地方で最も治安が良い地域ランキング 1位は賛否両論の…

しらべぇ

2019/7/13 16:40

(Sean Pavone/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
織田信長や豊臣秀吉などが城を構えるなど、江戸時代以前は日本の中心地だった関西地方。現在も首都圏に負けるとも劣らない賑わいを見せている。

人情に厚く、面白い人が多いともいわれる関西地方だが、「治安が悪いイメージ」を持つ人も。そんな関西地方のなかで最も「治安が良い」と思われている地域はどこなのか。

しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,781名に調査を実施。結果をランキング形式で紹介する。

5~6位:大阪府(5.0%)/兵庫県(13.3%)


6位は大阪府。凶悪犯罪の続発や治安の悪い地域が度々メディアで取り上げられており、そのイメージが付いてしまっている様子。実際、大阪府に住む人からは「人情深くて優しい人が多い」「住みやすい」という声も聞こえるのだが。

そして5位は兵庫県。神戸市などはハイソなイメージもあるが、姫路市など西寄りの地域については「怖い」との声も。また、連日特異な犯罪が報じられることも、下位低迷の要因か。

4位:滋賀県(14.8%)


関西地方では何かと虐げられている印象がある滋賀県が4位。琵琶湖と山に囲まれ長閑な雰囲気もあるが、大津で発生したイジメ事件などが4位に留まった理由かも。

ちなみに「滋賀県が最も治安が良い」と答えた人を地域別で見ると、北海道が最も高く24.1%。一方九州・沖縄は8.4%と極端に低い。最北端と最南端で、意識が異なっている。

3位:奈良県(19.3%)


3位は東大寺や神武天皇陵など、歴史的建造物を多数抱える奈良県。平安時代は日本の中心だったと考えられており、修学旅行で訪れる学生も多い。

歴史ある建物が多いため、「治安が悪い」というイメージを持たないのかも。地域別では、近畿地区の割合が最も高く、27.3%。関西に住む人は、奈良県が最も治安が良いと感じている。

2位:和歌山県(21.8%)


紀州・和歌山が2位に。江戸時代は紀州徳川家が存在し、8代将軍徳川吉宗を輩出したことでも知られる。治安については「良い」と「悪い」が混在し、賛否両論あるが、本調査では「良い」と考えている人が多い結果に。

ちなみに和歌山が最も治安が良いと答えた人を地域別で見ると、北陸が27.7%、東海が27.2%だった。

1位:京都府(24.9%)


1位はかつて「京の都」といわれ、戦国時代には大名がその権力を誇示するために兵を引き連れ訪れたほどの都市、京都だ。歴史と伝統の街は格式が高いだけに「治安も良さそう」と感じるのだろうか。

地域別では全国的に「京都が最も良い」と答えてる地域が多いが、近畿地区に限ると15.2%とかなり低い。関西では「嫌われ者」ともいわれる京都だが、本調査でもその意識が垣間見える結果となった。



京都が1位となった関西地方で最も治安が良いと思う地域ランキング。実際はわからないが、世間のイメージは「京都」が最も良いようだ。

・合わせて読みたい→『月曜から夜ふかし』八王子特集にホルモン・ナヲが登場 強烈な個性に視聴者騒然

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,781名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ