週末何する?最新お出かけスポット12選vol.186【7月13~15日】

モデルプレス

2019/7/13 11:18

【女子旅プレス=2019/07/13】2019年7月の待ちに待った3連休がついにスタート。夏涼みにぴったりのアイスクリームフェスにビールフェス、レトロ可愛い金魚展示、毎年恒例のオーシャンフェス、そしてびしょ濡れになって盛り上がれる音楽フェス「S2O JAPAN」と、のんびり派からアクティブ派まできっと出かけたくなる、3連休中のイベント12選をご紹介します。

◆SNS映えアイスが全国から集まる「青山アイスクリームパーク」



全国からフォトジェニックなアイスが集まるアイスクリームフェス「青山アイスクリームパーク」が、2019年7月13日(土)~14日(日)の2日間、東京・南青山で開催されます。

出店数は全7店舗。今回のイベントに合わせて、岡山県で話題のポップな見た目のカスタムアイスクリームスタンド「CRAZY ICE-CREAM(クレイジーアイスクリーム)」が、東京初上陸します。

■青山アイスクリームパーク
期間:2019年7月13日(土)、14日(日) ※雨天時は一部コンテンツ中止、荒天時中止
会場:SHARE GREEN MINAMI AOYAMA
住所:東京都港区南青山1-12-32
時間:10:00~18:00(ラストオーダー17:30)

◆全国のレトルトカレー約550種類&人気カレー店が集結



7月11日(木)から16日(火)までの6日間、東京・東武百貨店 池袋本店8階にてカレーと器を楽しめる催事「カレーとうつわと」が初開催。

カレー・スパイス料理研究家の一条もんこ氏がセレクトした約550種類のレトルトカレーを展開する“レトルトカレーの図書館”のようなスペースや、今注目の関西のスパイスカレーなど6店舗のほか、東京の人気カレー店5店舗やカレーパンなどが登場。

またカレーを食卓でも楽しんでいただけるよう、民藝の器の物販と同時に、食卓のコーディネイト提案も行います。

■「カレーとうつわと」同時開催:第2回 #IKEBUKURO おやつショー「アイスとフルーツとデザートマルシェ」
営業時間:午前10時~午後8時※最終日は午後6時閉場
場所:東武百貨店 池袋本店 8階催事場

◆東京ミッドタウンで納涼夏イベント、足水に外飲み…



東京ミッドタウンの夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019(ミッドタウン ラブズ サマー)」が、7月12日(金)~8月25日(日)まで開催。

“日本の夏の涼”をコンセプトに、縁側での夕涼み、小川のせせらぎ、緑あふれる開放的な和の空間を通して五感で涼を感じられる様々な催しを実施します。

■MIDTOWN LOVES SUMMER 2019(ミッドタウン ラブズ サマー)
開催期間:2019年7月12日(金)~8月25日(日)
住所:東京都港区赤坂9丁目7-1

◆すみだ水族館にレトロ可愛い金魚展示空間



東京・墨田区の「すみだ水族館」では、昭和の雰囲気漂うレトロな展示空間で、懐かしさを感じながら金魚鑑賞を体験できる「東京金魚ワンダーランド2019」を、7月12日(金)~10月31日(木)まで開催。

令和元年、4回目を迎える今年は“懐かしさ”をテーマに、5階常設展示ゾーンの江戸リウムに、昭和時代をイメージした広告看板や雑貨、金魚ちょうちんなどの装飾、レトロな色使いや模様の映像演出によって“レトロ可愛い”金魚展示空間を演出します。

■東京金魚ワンダーランド2019
展示期間:2019年7月12日(金)~10月31日(木)
住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ5階「江戸リウム」
定休日:年中無休※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり

◆マクセル アクアパーク品川に新エリア、デジタル花火と海の生き物がタッグ



東京・品川駅前の水族館「マクセル アクアパーク品川」では、一部リニューアルを行い、7月13日(土)より “四季と生きものが調和し可変する”新エリア「パターンズ」がオープン。

四季折々のコンテンツを展開しながら、フレキシブルな魅力と圧倒的な世界観への没入体験を提供する同エリアは、今回 “日本の夏”をイメージし、空間全体で縁日の雰囲気を創出します。

■マクセル アクアパーク品川
住所: 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
時間:10:00~22:00※最終入館は、閉館時間の1時間前。
料金:大人(高校生以上)2,200円、小・中学生1,200円、幼児(4才以上)700円

◆ライブやグルメが集まるオーシャンフェスティバル「OCEAN PEOPLES’19」



東京・代々木公園イベント広場にて7月13日(土)~14日(日)、海を愛する人たちのためのオーシャンフェスティバル「OCEAN PEOPLES’19」

両日で計10組のアーティストが出演する同フェス初日は、石垣島(沖縄県)で生まれ育った幼なじみの女性ユニットやなわらばーからスタートし、トリにはRickie-Gが登場。

続く2日目には、Blue Vintage、Caravanといった豪華な面々に加え、唯一無二のライブパフォーマンスで長く思い出に残るステージを生み出し続けている七尾旅人がトリを務めます。

様々なビーチマーケットやビーチフード、豪華アーティストによる無料ライブが楽しめ、夏の始まりを感じられる2日間となるはず。

■OCEAN PEOPLES’19
住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
場所:代々木公園イベント広場
入場料:無料

◆日本国内外200種類以上のビールと美味しいグルメを堪能



200種以上のビールを楽しめる大規模クラフトビールイベント「大江戸ビール祭り2019夏」が、7月15日(月・祝)まで東京・町田シバヒロにて開催中。

事前予約、チケットは不要。今回も櫓にDJブースを設置しお祭りムードを盛り上げる至極の音楽を聴きながら、300円から気軽にクラフトビールが楽しめます。

■大江戸ビール祭り2019夏
住所:東京都町田市中町1丁目20-23
時間:平日15時~21時、土日祝11時~21時

◆恵比寿の芝生でのんびりピクニックイベント、野外映画上映も


東京・恵比寿ガーデンプレイスでは、7月13日(土)から8月25日(日)まで、施設内のセンター広場に約300平方メートルの人工芝を敷き、都会で楽しむピクニックイベント「YEBISU GARDEN PICNIC」を開催。

メインコンテンツ「PICNIC CINEMA」は、“下を向いていたら、 虹を見つけることはできない”をテーマに、7月26日(金)の『gifted/ギフテッド』から、8月25日(日)の『グランド・ブダペスト・ホテル』まで、5週間に渡り計15作品を野外で上映します。

■YEBISU GARDEN PICNIC
時間:イベントにより異なる
料金:入場無料
場所:恵比寿ガーデンプレイス センター広場

◆タイの水かけ祭り×音楽フェス「S2O」びしょ濡れ必至の祭典開幕



「S2O SONGKRAN MUSIC FESTIVAL(エス・ツー・オー・ソンクラーン・ミュージック・フェスティバル)」が、7月13日(土)~15日(月・祝)、千葉県立幕張海浜公園S2O JAPAN特設会場にて開催。「S2O」とは、2015年にタイのバンコクで初開催された音楽フェス。

そのオフィシャルパーティ「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 2019 OFFICIAL PARTY」が本編終了後の7月14日(日)、東京・新木場ageHaにて開催されます。
スペシャルゲストとしてInstagramフォロワー数が320万人を超える韓国出身の人気DJ “DJ SODA”の出演が決定。タイでの「S2O」フェス本編にも出演経験のある、圧倒的な美貌とYELLOW CLAWらとコラボする実力も兼ね備えた彼女が、再びageHaのフロアに帰ってきます。

◆空一面に輝く横浜の星を眺めながら贅沢ビアガ



横浜高島屋では、7月12日(金)より期間限定で「横浜高島屋ビアガーデン 星空GRILL」をオープンしています。コンセプトは“フードアクティビティ&アッセンブリー”。

開放的な空間で、好きなものを好きなだけ、好みの組み合わせで楽しめるビュッフェスタイルのビアガーデンで、冷たいビールを飲みながらグリルを囲む、ゆったりとした時間を過ごせます。

■横浜高島屋ビアガーデン 星空GRILL
営業期間:7月12日(金)~10月13日(日)
住所:神奈川県横浜市西区南幸1丁目6-31
営業時間 :17:00~22:30 ※金土日祝は16:00~

◆祭りの屋台風フードを再現し夏デザートブッフェ「セントレジスの夏まつり」



セント レジス ホテル 大阪では、屋台風フードを愉しめるサマーデザートブッフェ「セントレジスの夏まつり」を夏季限定で開催。

金魚すくいをイメージした“金魚ゼリー”、射的からアイデアを得た“的ムース”、“輪投げドーナツ”や“たこ焼きシュークリーム”など、「夏まつり」をイメージしたスイーツや屋台風のセイボリーの数々で、お祭り気分が味わえます。

■サマーデザートブッフェ「セントレジスの夏まつり」概要
期間:2019年7月5日(金)~9月16日(月・祝)
住所:大阪府大阪市中央区本町3丁目6-12
時間:15:00~17:00 (16:30ドリンクL.O.)
料金:お1人様¥4,900(税・サ込み)、お子様(4歳~12歳)、¥2,450(税・サ込み)
TEL:06-6105-5659

◆チームラボのアート展「チームラボ かみさまがすまう森」今年は昼夜鑑賞可能に



佐賀の御船山楽園でチームラボの展覧会「チームラボ かみさまがすまう森」が、11月4日(月)まで開催中。

廃墟となった湯屋に巨大な立体物が群立する、永遠に変化し続ける新作「廃墟の湯屋にあるメガリス」も初公開。遺跡と廃墟が点在する御船山楽園に、今年は夜だけでなく、昼間も開催され、昼と夜とで異なる趣を見せます。

■チームラボ かみさまがすまう森
会場:御船山楽園(佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100)
時間:11:30~22:30※最終入場 22:00
入場料:大人1200円、中高生800円、小学生・未就学児無料

この休みに行ってみたいスポットは見つかりましたか?ぜひ友達や恋人と素敵な週末を送る際の参考にしてみて下さいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ