「あいのり」でっぱりん&じゅんきカップル、地上波最終回終え心境告白

モデルプレス

2019/7/13 11:19

【モデルプレス=2019/07/13】 Netflixにて先行配信されていた恋愛観察バラエティー「あいのり Asian Journey」シーズン2の最終回が、地上波フジテレビ系で7月12日深夜に放送。最終回放送を受けて出演者のでっぱりん&じゅんきカップルがブログを更新し、放送の感想を語った。

◆「あいのり」最終回ででっぱりん&じゅんきカップル誕生



最終回では「あいのり Asian Journey」シーズン1から出演しているでっぱりんがじゅんきに告白。

でっぱりんは、自分の気持ちを誰よりも知ってもらいたく、一緒に旅をするメンバーやスタッフ相手にも、裏表のない意見をぶつける強烈なキャラクターの反面、ムードメーカーとして場を盛り上げたり、自分の恋に関しては乙女な一面だったり、いつも全力で感情をさらけだしていた。

そんなでっぱりんが勇気を出してじゅんきに告白をした最終回。告白の結果はブログを見るように幸せな結果となっている。

シーズン2は総勢13名のメンバーが参加。みゃんまー&ユウちゃん、Dr.モリモリ&モア、じゅんき&でっぱりんの3組のカップルが誕生した。

◆でっぱりん&じゅんき、地上波最終回終え心境



でっぱりんは地上波最終回を鑑賞し、「シーズン2本当に本当に辛かったけど、頑張って良かったってちゃんと自分の気持ちに正直になれてよかったって心から思えた瞬間でした。ずっとこれからも一緒にいれるようにお互い成長してお互いを思いやって、そしていつか家族になれたらいいな。なんて妄想してみたり。笑笑 いい旅ができて、いい思い出ができました」と改めてしみじみとコメント。

じゅんきは「あの時の思いは。とにかく後悔しないって意識ととにかく全力で楽しむって意識をしました!」と振り返り、「緊張したけど、あの告白の時からずっと好きでいてくれてるでっぱりんはやっぱりかわいくて愛おしくもなります」とでっぱりんへの変わらぬ気持ちをつづった。

2人は付き合う前の山を登りきった後の2ショット写真も公開。でっぱりんは「私を大事にしてくれて愛してくれて女の子でいさせてくれるじゅんき君。隣で一緒に笑える事がすごい幸せです」と感謝している。

現在、あいのりの旅を終え日本に戻った二人は交際11ヶ月をこえ同棲を開始し、順調に愛を育んでおり、でっぱりんはスキンケアの資格勉強、じゅんきは夢のアパレルブランドを立ち上げた。

今後、二人は真実の愛を突き進むことができるのか、注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ