石原さとみ「Heaven?」好発進も「視聴者大量脱落」が危惧される点とは!?

アサ芸プラス

2019/7/13 09:59


 7月9日にスタートした「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(TBS系)。

佐々木倫子の人気漫画を実写化した同ドラマの舞台はフレンチレストラン。石原さとみ演じる“超変わり者”のレストランオーナーに福士蒼汰らスタッフが翻弄されるコメディ作品となっている。

そんな同作の初回視聴率は10.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と順調な「2ケタ発進」。TBSにとってもスタート前に「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」など様々な番組で番宣を行う力の入れようだっただけに、一安心の結果となった。

今後のさらなる視聴率アップも期待されるところだが、内容を巡り不安な指摘も。

「初回放送を見るに“脱落”してしまう視聴者が相当数発生してしまうのではないでしょうか」と語るのはドラマライターだ。続けてもらおう。

「ネット上の初回放送中の反応を見るに『演出がクドい』『ノリについていけない』といったネガティブな意見も散見されました。第二回が正念場になることは間違いありません」

さらに同作の「視聴者大量脱落を防ぐキーパーソン」として意外な役者の名前を挙げるのだ。

「どうしても石原と福士に注目が集まりがちですが、こうした“チーム物”の作品では、ソムリエ役の岸部一徳らバイプレーヤーの魅力が安定感をもたらすのは間違いない。なんとか視聴率急落を回避できればいいのですが」(前出・ドラマライター)

好調を維持できるか──。

(牧マコト)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ