TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』、10月放送開始!場面カットを公開


TVアニメ化が決まっている『放課後さいころ倶楽部』の放送開始が2019年10月に決定。3人の女子高校生たちのキャラクターやボードゲームで遊ぶ姿など楽しさがつまった場面カットが公開された。

『放課後さいころ倶楽部』は、「ゲッサン」(小学館)にて2013年より連載中の中道裕大によるアナログボードゲーム漫画が原作。近年、若い世代から盛り上がりを見せているボードゲームの世界に3人の女子高校生が引き込まれ、仲間とのゲームを通して友情が生まれ、成長していく青春物語となっている。

なお、本作のアニメ化にあたり、監督は今泉賢一、シリーズ構成は前川淳、キャラクターデザインは伊部由起子、音楽は片山修志(Team-MAX)、アニメーション制作はライデンフィルムがそれぞれ担当する。

TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』は、2019年10月より放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)中道裕大・小学館/放課後さいころ倶楽部製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ