雅な1150年目の祇園祭~祇園辻利から祇園祭限定デザインセット

IGNITE

2019/7/13 07:00


祇園祭は7月の一ヶ月をかけて行われる、京都にとっても特別な祭り。

その祇園祭を記念して、祇園辻利から特別なデザインのセットが発売された。



祇園辻利は、今年も祇園祭の始まる7月1日より、「祇園祭セット -前祭-」「祇園祭セット -後祭-」を7月31日まで限定にて販売。

今年は、冷水で簡単に冷茶を楽しめる「水出し冷煎茶」と、人気のお菓子「つじりの里」をセット。パッケージ違いの2種類で登場。

■祇園祭をイメージ
前祭(7月17日)と後祭(7月24日)をイメージした、2つの鉾をデザインした限定パッケージ。販売期間は7月31日まで。きらきらと煌めくパッケージで、駒形提灯に彩られた宵山を表現した。

■祇園祭セット 前祭 / 後祭
価格 :各1,188円(税込)
セット内容:
・水出し冷煎茶(5g×7袋)・つじりの里 8本
販売店舗:祇園辻利本店、祇園辻利八条口店 ※品切れの可能性あり

■祇園辻利について
祇園辻利の歴史は、1860年(萬延元年)、屋号を初代・辻利右衛門の名より「辻利」とし、宇治(現・京都府宇治市)にて宇治茶の製造と販売を開業したことに始まる。 のちに京都・祇園を礎とすることから、「祇園辻利」と改名。



夜の提灯と美しい山鉾。祇園祭の記念に、お土産として喜ばれる逸品だ。

webサイト:https://www.giontsujiri.co.jp
オンラインストア:https://www.kyoto-wel.com/shop/S81095/

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ