椿鬼奴、RG WEB動画で懐かし夏ソング 1990~2010年代流行スタイルで熱唱

 お笑い芸人の椿鬼奴(47)、レイザーラモンRG(43)が出演する低アルコール飲料購入者限定のWEB動画が人気を集めている。

 これは9日から公開されているサントリーチューハイ「ほろよい」購入者限定の「ほろよい 夏メロ♪ほろメロ♪歌合戦」で、動画では2人が1990年代、2000年代、2010年代の夏のヒットソングを当時の流行ファッションに身を包んでパフォーマンスしている。

 全6編あるオリジナル動画は、パワフルなハスキーボイスの鬼奴と“あるあるネタ”で人気のRGが大黒摩季の「夏が来る」、T.M.Revolutionの「HOT LIMIT」、ゴールデンボンバー「女々しくて」などのヒットソングを披露している。さらに各年代の流行現象や文化、アイテムを散りばめ、懐かしさあふれる内容。

 歌唱した鬼奴は「『夏が来る』は、やっぱり歌ってみてめちゃくちゃ高くて難しいということがわかりました。(サビの)『何も出来ないお嬢様』の『何も』が一番高いから、そこがバチッと決まれば、人に見直されるかなって思います。(みなさんも歌うときは)そこを頑張ってください」とポイントを“指南”し、RGは「2010年代の『女々しくて』は『女々しくて 女々しくて』というところに『2010年代 2010年代』って言っているという僕のテク、そこもみんなに歌ってほしいですね。凄い速い曲なのに、そこに聴こえるようにちゃんと早口で言っているっていうね」と誇らしげに語っている。

 WEB動画は商品の缶に記載されたQRコードを読み取り、特設サイトにアクセスすると視聴できる。動画は全6種類あり、各フレーバーごとに視聴できる動画が異なっている。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ