イニシアチブの意味とは? シーン別に意味と例文を紹介【ビジネス用語】


大事な商談の前に、上司や先輩から「絶対に相手にイニシアチブを取られるなよ」なんて言われた経験はありませんか? そこで今回は、カタカナビジネス用語「イニシアチブ」の意味や使い方を、シーン別にご紹介します。

○イニシアチブの意味

イニシアチブは、「主導権」「率先」「自発性」などの意味を持つ英語【initiative】を語源とするカタカナ用語で、日本のビジネスシーンでは、主に「主導権」「物事を率先してすること」という意味で使用されるほか、自発的な人格や、政治や経済における「構想」「戦略」「計画」という意味でも使われます。

日本語の発音の仕方によっては、「イニシアティブ」と表記される場合もありますので、覚えておきましょう。
○イニシアチブの使い方と例文

イニシアチブは、基本的に「主導権」という意味で使われることが多く、「イニシアチブを取る」ということは、「主導権を握る」ことを意味します。

しかし、シーンによってはその意味合いが微妙に異なります。「イニシアチブ」が、どの場面で、どんな意味で、どのように使われているのか、例文を交えてご紹介しましょう。
○スポーツ

スポーツで用いられる場合には、シンプルに「主導権」という意味になります。主導権を握りゲームを有利に展開している場合には「イニシアチブを取った」、逆に、相手に主導権を握られてしまっている場合には「イニシアチブを取られた」と表現することができます。

前半のイニシアチブは日本が握っています。

相手にイニシアチブを取られないよう、出だしから攻めていこう。

イニシアチブを取ってはいるものの、油断は禁物だ。

○ビジネス

ビジネスにおいても、スポーツと同様に、他社との交渉や商談の場面で「主導権を握る・握られた」という場合にイニシアチブを用います。

価格交渉では、イニシアチブを取るように。

他社にイニシアチブを奪われないよう、プレゼンの戦略を練りましょう。

今、交渉のイニシアチブはB社にある。

また、業界を牽引する企業のことを指す場合にも「イニシアチブを握る」などと表現することができます。

A社は、アパレル業界でイニシアチブを握っている。

○○の分野では、B社が長年イニシアチブを守っている。

さらに、ビジネスでは「率先して」「先導」といった意味で使われることもありますので、覚えておきましょう。

A社のイニシアチブで協議を開始する。

プロジェクトは、技術開発部のイニシアチブで行ってください。

新商品の開発は、君のイニシアチブで進めてください。

○政治

政治においては、スポーツやビジネス同様に「主導権」という意味で使われるのはもちろんのこと、「構想」や「戦略」「計画」といった意味で用いられ、計画の名称や発議した人の名前、会議の開催地等の後に付けて「○○イニシアチブ」という形で表現されます。

この交渉では、終始アメリカがイニシアチブを握っている。

他国にイニシアチブを握られてはなりません。
日本のイニシアチブで、会議が進行した。

○○イニシアチブの実例

2000年/那覇市開催の「アジア太平洋・アジェンダ・プロジェクト」にて琉球大学の3教授が提言した「沖縄イニシアチブ」

2009年/鳩山首相が国連気候変動サミットで提言した「鳩山イニシアチブ」、ASEANの格差是正を目的とした「ASEAN統合イニシアチブ」

また、イニシアチブには、「国民が自発的に立法に関する提案を行うことができる制度」という意味もあります。日本では、地方公共団体の住民が行う条例の制定や改廃請求などがこれに該当します。「住民発議」「直接発案」と呼ばれるものです。
○自発的な姿勢や性格を指して

イニシアチブは、自発的に物事に取り組む姿勢や人格、つまり「やる気」を表す場合もあります。

最近の若者にはイニシアチブが足りない。

このプロジェクトには、イニシアチブをもって臨んでください。

技術力だけでなく、もっとイニシアチブも発揮してもらいたい。

○マネジメントでは

マネジメントでは、「推進する」という意味でイニシアチブが用いられます。

例えば、新たな事業を開拓し推進していくことを「新規事業推進イニシアチブ」、経営戦略を実行し達成するための活動を「戦略的イニシアチブ」と呼び、自社がどんな事業を推進しているのか、どんな構想に取り組んでいるのかを自社のWebサイトなどで示しています。
○イニシアチブを用いた英語表現

「イニシアチブを取る」「イニシアチブを握る」を英語で表現すると、「take the initiative」になります。

He took the initiative.
「彼はイニシアチブを取った」
Which team is going to take the initiative in this match.
「この試合では、どちらのチームが主導権を取るのか」
The project was held with Japanese initiative.
「プロジェクトは日本のイニシアチブで行われた」

「イニシアチブ」は、ある集団の中でこそ意味を持つ言葉です。イニシアチブを握れば集団の中で優位に立つことができ、イニシアチブを発揮すれば、集団を引っ張っていくリーダー的存在になれるでしょう。

しかし、イニシアチブを握られてしまえば一転、不利な状況に陥ってしまいます。ビジネスチャンスを逃すことのないよう、大事な場面ではしっかりとイニシアチブを握りたいものですね。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ