【朗報】ガストバーガー、200円安くなる! しかもパティが「チーズINハンバーグ」になったってよ!! さっそく食べてみた!



今年5月に復活を果たした『ガストバーガー』。とてもファミレスとは思えないガチウマっぷりで、多くの人を魅了したガストの人気商品だ。少々値は張るが、ガストでこんなウマいバーガーが食べられるのかと、私(あひるねこ)も感心したものである。

その『ガストバーガー』が2019年7月11日、新バージョンになったことをあなたはご存じだろうか? 名前は同じだが、味付けやパティなどが大幅にアップデートされており、しかも値段が200円も下がったというのだから見逃せないッ。というわけで、さっそく食べに行ってみたぞ!

・新しい『ガストバーガー』
以前の『ガストバーガー』はビーフ100%のパティを売りにしており、そのぶん価格も税抜999円とハンバーガーにしては若干お高めだった。もちろん金額に見合うくらい美味ではあったのだが、もうちょい安くならんかな~と思ったり思わなかったり……。

そんな私の心を読んだのか、新しくなった『ガストバーガー』のお値段は税抜799円! なんと200円も安くなったのである。やったーーーーッ!! 頼んでみると相変わらずのビッグサイズで嬉しい笑いが出るが、やはり先代とは少々雰囲気が異なるようだ。詳しく見ていこう。

・パティに注目
まず明らかに違うのがソースだろう。先代はサルサが入った特製BBQソースだったが、今回かかっているのは男子が大好きテリヤキソース! キタッ……! これだけでもう勝ったようなものだ!! さらに注目はパティである。聞いて驚け……実はこれ、

『チーズINハンバーグ』なんです(小声)。

そう、ガストが誇る鉄板メニュー『チーズINハンバーグ』がなんと、ハンバーガーになっちゃったのだ! なっちゃったのかよ! 事件だろそれ!! バーグもバーグでまんざらでもないご様子。「たまにはええんちゃうか~」と王者の余裕を見せているではないか。肉いヤツめ。

・大ボリューム
で、このバンズがまた劇的にデカイ! 上のフタ部分だけで軽い朝食になってしまいそうな程のビッグサイズである。これをバーグの上に乗っけると……マジかよ、とんでもない大きさだぞ。こんなん口に入るのだろうか? それではいただき!

テリヤキソースが割とサラサラしているので、食べる前にはお手拭きを多めに用意しておいた方がいいだろう。手が汚れるぞ。さて、思いっきり口を開けてガブ~ッ! と食らいつくと、中からチーズがブッシャァァァァアア!! とまでは別にならないが、一言で表すとするなら、これは大正解の味わいである。

・鉄板のウマさ
カリッとしたバンズにキャベツ、トマト、そしてハンバーグの中から出てくるチーズと、そこに加わるテリヤキソース……。誰が見ても完璧な布陣による、完璧な試合が口の中で繰り広げられるのだ。これ嫌いな男子はいないっしょ? という、ガストの自信に溢れた声が聞こえてくるかのようではないか。当然の如くウマし。

個人的な好みで言うと、パティ自体は先代が上、ソースはこちらが上という印象だった新『ガストバーガー』。値段が下がったぶんジャンク感は増したが、ウマさのレベルを高いところで保っているのはさすがの仕事である。どっちがウマいかと聞かれると……これは悩むところだ。

どうにも甲乙つけがたいので、とりあえず食っておくべし! というのが現時点での結論だろう。とにかくボリュームがあるから、お腹を空かせた状態で注文してくれよな!! ごちそうさまでした。

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ