吉野裕行、浪川大輔の考えはお見通し? 声優ユニット・Uncle Bombの絆を確かめ合う

AbemaTIMES

2019/7/12 18:10



 音楽ユニットUncle Bomb(アンクル・ボム)として活動する声優の浪川大輔と吉野裕行が、お互いの絆を確かめる企画に挑戦した。吉野が浪川の考えを完全に理解しており、浪川が「怖い!」と驚く一幕もあった。

AbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」木曜日は、浪川大輔(「ルパン三世」石川五ェ門役や「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」ロード・エルメロイII世役など)とマンスリーMCで番組を進行。森久保祥太郎、代永翼、岩田光央に続き、7月は吉野裕行(「機動戦士ガンダム00」アレルヤ/ハレルヤ役や「弱虫ペダル」荒北靖友役など)がマンスリーMCを担当している。


 7月11日に生放送された同番組では「相性診断!エピソード☆ビンゴ」企画として、お題に対する2人の回答が一致すればビンゴのマスを埋めていくことができるゲームに挑戦した。

​​​​​​​ まず「吉野裕行の血液型は?」というお題をなんなくクリアしたが、次の「Uncle Bombの意味は?」というお題では浪川がまさかの不正解。吉野は「大事なところを落としちゃった」と不満たらたらだった。


 しかし、その後は好調で、特に「吉野が浪川に直してほしいと思っているところは?」というお題では、浪川が「ない」と回答したのに対して、吉野が「そゆとこ」と回答した。浪川が「ない」と答えるのを予想していたようで、吉野は「そういうところ直してほしい。恥ずかしいな。『きっと、こうです!』みたいな。大いなる勘違いです」とニヤニヤ笑いを浮かべていた。答え自体は一致していなかったものの、この鮮やかな予想には、スタッフも特別に正解判定を出した。

また「浪川が吉野に直してほしいと思っているところは?」という回答には「ない」で2人の回答が一致。「お前が考えていることを当てにいったよ」と見抜いた吉野に、浪川も「怖い! すごくない?!」と驚いていた。


当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ