ミュージカル『忍たま乱太郎』第10弾 再演 ~これぞ忍者の大運動会だ!~のキャスト&キービジュアルが解禁

SPICE

2019/7/12 18:00


2019年10月12日(土)から27日(日)東京ドームシティ シアターGロッソ、11月8日(金)から10日(日)尼崎・あましんアルカイックホールにて上演される、ミュージカル『忍たま乱太郎』第10弾 再演 ~これぞ忍者の大運動会だ!~のキャスト、及びキービジュアルが解禁となった。

舞台化10年目の節目となる第10弾では、委員会対抗の忍術学園大運動会を舞台に、忍術学園六年生をはじめ、一年生、四年生、五年生、暫く舞台に登場していなかった“くの一”も登場した。敵役のドクタケはもちろん、さらに新たな敵も加わり、過去最多の豪華キャラクターが集結。息の合ったアクションと歌、そして何より劇中に垣間見えるキャラクター同士の和気あいあいとした雰囲気と固い絆で観客を魅了した。
第10弾という区切りの作品として、クリエイティブスタッフやキャストも大きく変わり、心機一転、新たな“忍ミュ”シリーズを創り上げて、初演は大盛況のうちに終演。

そして、この度、再演となる次回公演のキャストが決定した。第10弾の初演に引き続いて、六年生に、湯本健一、渡辺和貴、新井雄也、木村優良、秋沢健太朗、反橋宗一郎、五年生に、山木 透、佐藤智広、栗原大河、四年生には、樋口裕太、大谷 誠、三井淳平、高畑 岬が出演。一年生、くの一、ドクタケも、5月初演のキャストが勢ぞろいする。唯一の変更として、忍ミュ史上最強の敵役の一人、海松万寿烏を忍ミュ初出演の萬谷法英が演じる。
(C)尼子騒兵衛/NHK・NEP (C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会
(C)尼子騒兵衛/NHK・NEP (C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会

また、本作のチケットオフィシャル先行受付が、7月20日(土)昼12時から開始されるので、チェックしておこう。
【あらすじ】
学園長の突然の思いつきで、忍術学園大運動会が開催されることになった。
運動会は委員会対抗で行なわれるらしいけど、本当に本当に大丈夫!?
だって委員会の人数バラバラだし、チーム分けも決まってないし、きり丸はバイト断れなかったし、競技の内容分からないし、ルールもあんまり決まってないし、何故かドクタケ乱入するし・・・
全部学園長先生のその場の思いつきで決まっちゃうから、運動会は始まる前から大混乱!
そしてそこに、最強の暗殺者、万寿烏・土寿烏の不気味な影が近づく・・・
運動会の競技がクライマックスを迎える中、
学園長を狙う暗殺者と学園乗っ取りを企むドクタケ忍者隊と学園勢の三つ巴の戦いが始まる!
忍術学園の行方は!? そして学園長の命は!? てゆうか、運動会はどうなっちゃうの!?
忍たまの原点!ギャグ満載でお届けする第10弾再演は、「最高に面白いぞ!」

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ