500円と100円。令和コイン、製造開始!

ViRATES

2019/7/12 17:22

 
新時代「令和」がスタートして2ヶ月が過ぎました。2019年7月11日、大阪市の造幣局で「令和元年」の文字が入った硬貨の製造を開始する「打ち初め式」が行われました。

「打ち初め式」には麻生太郎財務相が参加しボタンを押しました。その後製造ラインで「令和元年」と刻印された500円と100円の硬貨の製造が始まりました。

「令和元年」の硬貨が一般に流通するのは7月中とのこと。

また同時に天皇陛下即位記念の「一万円金貨幣」と「五百円バイカラー・クラッド貨幣」の製造も開始しました。

金貨には鳳凰(ほうおう)が、銅貨には高御座(たかみくら)が描かれています。1万円金貨の値段は1枚14万555円です。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ANNnewsCH)
参照:時事ドットコム/「令和元年」硬貨、製造開始=天皇即位記念貨幣も-造幣局
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ