ゆきぽよ、セクシードレスで『バチェラー』登場時を「完全再現」


モデルでタレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が12日、都内で行われたAmazonプライム会員向けセール「プライムデー」記者発表会に、歴代バチェラーと共に出席した。

Amazonプライム・ビデオで配信中の『バチェラー・ジャパン』は、1人の成功した独身男性(バチェラー)が、20名の女性の中から運命の恋人を選ぶ「台本なし・やらせなし」の恋愛リアリティ番組。この日、シーズン1に出演したゆきぽよ、初代バチェラー・久保裕丈氏、2代目バチェラー・小柳津林太郎氏、今秋配信予定のシーズン3で3代目バチェラーを務める友永真也氏といった新旧メンバーが顔をそろえた。

美背中と美脚を惜しげもなく見せるドレス姿で登場したゆきぽよは、「数カ月間、荷物をまとめて家に帰れない生活は『バチェラー』しかない」と参加者の立場から番組を説明し、「自分の洗濯物は、百均で売っているような洗濯ネットで自分の洗濯物をまとめておくといい」「旅行に行く時のパッキングがすごく早くなる」など、経験者ならではのエピソードも。「個性がないと、まずバチェラーに覚えてもらえない」と断言し、久保氏がそのドレス姿を「個性が強すぎて。初登場の時もこんな感じだったよね」「新宿の街から出てきたのかと思った」と形容すると、ゆきぽよは「完全再現してきました」と笑顔を見せた。

また、司会者から「婚活してますか?」と聞かれると、「あまりそういうのは言わないようにしているんですけど」と前置きしつつ、「くぼりん(久保)と出会ってから、彼氏探しと婚活は、ずっとしています」と報告。「もしできたら、くぼりんにちゃんと会わせようかなと思います」と約束していた。

今年で5回目となる「プライムデー」は、7月15日から16日までの2日間で実施される。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ