「天地無用!魎皇鬼」第5期制作決定 天地の弟・剣士が宇宙規模の騒動に巻き込まれる

アニメハック

2019/7/12 15:00

(C)梶島正樹・AIC
(C)2019 天地無用!第伍期製作委員会
 AICが展開するオリジナルアニメーション「天地無用!魎皇鬼」の第伍期(第5期)シリーズ の制作が決定した。あわせて、原作、総監督、キャラクター原案を務める梶島正樹による先行ビジュアルが公開された。

「天地無用!魎皇鬼」シリーズは、神社の跡取りの少年・柾木天地が、封印を解いてしまった鬼・魎呼(りょうこ)との出会いをきっかけとして、銀河を支配する皇家・樹雷にまつわる騒動に巻き込まれていく姿を描いたSFアニメ。1992年からリリースされたOVAシリーズは、多数登場する美少女キャラクターや壮大なスケールのストーリーで人気を博し、95年にテレビアニメ化。スピンオフ作品「魔法少女プリティサミー」も、単独OVAシリーズを経てテレビアニメ化を果たした。14年には新作テレビシリーズ「愛・天地無用!」が放映され、16年には12年ぶりのOVAシリーズとして第四期がリリースされている。

第伍期では天地に加え、第四期で誕生した、後にOVA「異世界の聖機師物語」の主人公として活躍することになる弟・柾木剣士が、柾木家や地球に住む正木一族、樹雷皇家のみならず、全宇宙をも揺るがすできごとに巻き込まれていく。メインキャストは天地役の菊池正美、魎呼役の折笠愛、柾木阿重霞樹雷役の七緒はるひ、柾木砂沙美樹雷役の横山智佐らが第四期から続投。スタッフも引き続き、シリーズ構成と脚本を白根秀樹、アニメーション制作をAICが担当する。

第伍期の制作決定を受け、主演の菊池は「えっ? また新しい『天地無用!』の世界をみなさんにお届けできるんですか? やったー『天地無用! 魎皇鬼』に乾杯!! 僕もどんな天地になるか楽しみです。それにしてもあんたはしぶとい。でもそこが好き」とよろこびの声を寄せている。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ