ビットポイントジャパンで仮想通貨約35億円分が不正流出、全サービスを停止中

AbemaTIMES

2019/7/12 14:20



 仮想通貨交換業者ビットポイントジャパンは12日、仮想通貨交換所からおよそ35億円が不正に流出したと発表した。流出が確認されたのは、今月11日で、リップルなど複数の仮想通貨だという。現在、売買と交換を含むすべてのサービスが停止されており、親会社のリミックスポイントは、「原因究明と再発防止を速やかに行い信頼回復に努めます」としている。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ