これは住みたくなる。オランダの「ドラゴンボール」風住宅

ViRATES

2019/7/12 14:19

オランダ・スヘルトーヘンボスにちょっと変わった住宅があります。

見た目はゴルフボール、宇宙人が住む家のように見えます。はたまたドラゴンボールの世界観を現わした住宅のようにも思えてきます。この住宅は1968年オランダ政府の補助によって建築家のドリス・クレイカンプ氏が作りました。

この家は「Bolwoningen」と言い、ハウスボールという意味。
 

 
家の中は1階はベッドルーム、2階はバスルーム、3階はリビングルームになっています。家には6つの窓が付いていて、そこから十分な光と風を取り入れる構造。

この地区にはなんと約50軒もの「Bolwoningen」があるようです。今ではこの家のイメージにふさわしいクリエイティブな仕事をしている人たちが住んでいます。

日本であまり見かけないタイプの住宅なので、もしこの住宅で生活をしたらライフスタイルがガラっと変わるかもしれません。どうにも楽しそうですよね。

オランダに旅行をする機会がある人はこの「Bolwoningen」まで足を伸ばしてみるのも良いのではないでしょうか?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Great Big Story)
参考:livejournal
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ