TVアニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』放送決定!ティザービジュ&アニメPV・キャスト&スタッフ情報解禁

SPICE

2019/7/12 12:15


COMICリュウwebにて連載中の平尾アウリによるマンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』のTVアニメの放送が2020年にTBS、BS-TBSにて開始することが本日、解禁となった。

同作は岡山県で活動する地下アイドルグループ・ChamJamと、その熱狂的なファンたちを描いており、アイドルオタクにとても共感できる内容が多く登場する作品。
(C)平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会
(C)平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会

合わせて、ティザービジュアルが解禁された。主人公であるえりぴよの力強い眼差しが印象的なビジュアルで視聴者も推したくなる。アニメPVも公開されている。

▼推しが武道館いってくれたら死ぬ/PV

さらに、えりぴよを演じるキャストは現在好評放送中のTVアニメ『ダンベル何キロ持てる?』で主演を務めているファイルーズあいに決定。

えりぴよ(CV:ファイルーズあい)設定画




監督を手掛けるのは『ヤマノススメ』の山本裕介、シリーズ構成は『恋は雨上がりのように』の赤尾でこ。アニメーション制作は『転生したらスライムだった件』のエイトビットが担当する。

その他、作品イントロダクションやメインスタッフ情報も2020年を前に早々と公開となり、同時にアニメ公式サイトとアニメ公式Twitterも開設された。

続報に期待しよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ