劇伴作家・澤野弘之のボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]のニューシングルが10月2日リリース決定 上海メルセデスベンツアリーナでワンマンも

Billboard JAPAN

2019/7/12 12:00



澤野弘之のボーカルプロジェクト、SawanoHiroyuki[nZk]のニューシングル「Tranquility / Trollz(読み:トランキュリティー / トロールズ)」が10月2日にリリースされることが決定した。

澤野弘之は映画『プロメア』『機動戦士ガンダムNT』『機動戦士ガンダムUC』『進撃の巨人』など数々のアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける劇伴作家。SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開しており、今年3月には最新アルバム『R∃/MEMBER』をリリースしている。

また、今回リリースが発表されたシングルに収録されている「Tranquility」は、シンガーソングライターのAnlyをゲストボーカルに迎えた楽曲で、9月27日より劇場上映となる『銀河英雄伝説 Die Neue These』セカンドシーズン『星乱』のエンディングテーマとなることも発表された。『銀河英雄伝説 Die Neue These』と澤野のタッグはファーストシーズン『邂逅』に続き、2度目となる。ちなみに、『邂逅』でオープニングテーマとなったSawanoHiroyuki[nZk]:Uru「Binary Star」は、引き続きオープニングを担当する。

そして同時に、9月14日に上海 メルセデスベンツアリーナでのワンマンライブ【SawanoHiroyuki LIVE[nZk] in Shanghai 2019】の開催も発表された。海外でのワンマンライブは昨年の上海 東方芸術センター公演に続き、2度目の開催となる。また、ゲストボーカルとしてAimer、mizuki(UNIDOTS)、mpi、Gemie、Tielleが参加する予定となっている。

◎澤野弘之 コメント
今回『銀河英雄伝説 Die Neue These』のエンディング楽曲で再び作品に参加出来た事を光栄に感じています。ボーカリストのAnlyさんと初めてご一緒させて頂き、彼女の歌声がサウンドに厚みや力強さを広げてくれるレコーディング現場はあっという間の時間でした。
楽曲のメロディとサウンドが『銀河英雄伝説 Die Neue These』の物語・世界感とリンクして楽しんで頂ければ幸いです。

◎Anly コメント
SawanoHiroyuki[nZk]プロジェクトに参加させて頂き心から光栄に思います。レコーディングが終わった今もまだ夢心地です。初めて楽曲を聴いた時に私の頭の中には宇宙が広がりました。掴めそうで掴めない大切なものを追いかけているような切なさ、どんな逆境の中でも心の根っこにある少年心は失いたくない。そんな力強い気持ちを感じました。楽曲にもパワーを頂き、私は久しぶりに全身で歌ったような気がします。『銀河英雄伝説』の世界をエンディング曲と共に楽しんで頂けますようにと願っております。そして澤野さんと私を繋いでくれた全ての縁に感謝します。

◎リリース情報
シングル「Tranquility / Trollz」
2019/10/2 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
VVCL-1520-1 1,500円(tax out)
<通常盤(CD)>
VVCL-1522 1,250円(tax out)
<期間生産限定盤(CD+DVD)※『銀河英雄伝説 Die Neue These』盤>
VVCL-1523-4 1,500円(tax out)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ