2人で使っても1年持つ!お財布に優しく、全身使える万能石鹸をチェック

Sheage

2019/7/12 07:05


シリアで生産される「アレッポの石鹸」。無添加で全身丸ごと洗えることからファンが多いアイテムですが、以前より、固くて大きいことから「石鹸置きに入らない」や「小さくカットしにくい」などの声が寄せられていたそう。そんな声をふまえて新たに改良された石鹸は、これまでより更に魅力的な商品へと生まれ変わりました。

よく目にするあの石鹸、実は全身洗える優秀なアイテムでした


photo
出典:https://sheage.jp/article/49708

シリアで生産される「アレッポの石鹸」をご存知ですか?

名前は知らなくても、バラエティショップやドラッグストアなどで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

生産国であるシリアは、石鹸作りの歴史が深く、約1,000年も前から石鹸作りが行われていたと言われています。今から350年程前から生産が始まったアレッポの石鹸は、肥料や農薬を用いず、土本来の力で育まれたオリーブと月桂樹のオイルを原料として作られています。

最初はグリーン、段々茶色く熟成されます


photo
出典:https://sheage.jp/article/49708

特徴の一つである、大きさや固さ。通常の石鹸の2倍近くの重量がある状態で日本国内に輸入されることから、以前より「石鹸置きに収まらない」、「小さく、使いやすいサイズにカットしにくい」などの声が寄せられていたそうです。そこで、より多くの人に満足してもらうために、輸入元と交渉の上、「完全に熟成しないロングバー」で提供することにたどり着きました。

通常、現地で2年間の熟成期間を経て固めらるアレッポの石鹸ですが、ロングバータイプは、熟成期間を3ヵ月と短くしたことで、付属のワイヤーや包丁でスムーズにカットできるようになりました。

photo
出典:https://sheage.jp/article/49708

アレッポの石鹸というと茶色の印象が強いですが、ロングバータイプは熟成期間が短くなったことにより、最初はグリーンの状態で届きます。時間が経つにつれ、段々と茶色く熟成されていく過程を楽しむことが出来ますよ。

アレッポの石鹸ロングバー 8,800円(税込)

2人で1年使える、一家に一つは欲しい万能な石鹸


photo
出典:https://sheage.jp/article/49708

ロングバーは1,200gの重量があり、2人で使っても1年は持つそうです。

身体や手を洗うだけでなく、クレンジングや男性のシェービング用に、洗髪・洗顔など、あらゆる目的で使うことが出来ます。更には、これからの季節に気になるシャツの襟元の汗染みなどを洗浄するのにもおすすめ。

一つあるだけで、様々な用途で使えるので、家中に置きたくなってしまいますね。例えば、バスルームでは全身洗う用に、キッチンではハンドソープとして、洗濯スペースに置けば気になる汚れに塗り込んで洗濯機に放り込むことが出来ます。

また、全身丸ごと洗えるので、旅行のときなどにも役立つこと間違いなしです。好きなサイズにカットして持ち運べるのも固形石鹸のいいところです。

無添加で通年使える嬉しさ


photo
出典:https://sheage.jp/article/49708

アレッポの石鹸は防腐剤や酸化防止剤、人工香料などの成分が入っていないのも嬉しいポイント。肌・髪・頭皮に優しいだけでなく、環境にも負荷の低い無添加石鹸。敏感肌・乾燥肌・赤ちゃん・高齢者など、様々な方に安心してお使いいただけますよ。

季節や家族の体質によって、使う石鹸を変えている方は少なくないと思います。アレッポの石鹸は一つあれば通年安心して使うことが出来る優秀なアイテム。ぜひチェックしてください。

writer / shiiina

photo / ネプト・プランニング、Sutterstock

取材協力


ネプト・プランニング

https://nepto.co.jp/aleppo

当記事はSheageの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ