彼をドキドキさせる目線テク

カナウ

2019/7/12 07:30


彼をドキドキさせる目線テク

恋の駆け引きで使われる目線テク。気になる男性に使えるだけでなく、彼氏にもっと好きになってもらうためにも有効ですよね。

恋に奥手なタイプでも、大胆に行動に移すわけではないから、取り入れやすいものだと思います。相手に興味を持ってもらうところから始めないと、なかなか恋愛に発展することは難しいですし、まずは目線からだけでも取り入れてみましょう!

今回は、誰でも試しやすい目線テクを4つご紹介します。彼をドキドキさせられるように頑張りましょう。

定番の上目遣い



上目遣いは定番すぎて、「さすがにあざとすぎるかも……」と不安に思う人もいますよね。しかし、男性からは大人気。

上目遣いをされることで、自分に気があるのではないかとドキッとしてしまいます。

上目遣いは遠近法によって、瞳を強調させていますが、もともと、女性は好きな男性を見ると瞳孔が開かれるようになっています。男性も無意識に瞳孔の開き具合で行為を感じ取るようになっているため、男性が、上目遣いの女性を見て愛しいと感じるのも納得ですね。

ニコニコして彼を見つめる



笑顔が素敵な女性を男性が好きになることはよく言われていますよね。これは、笑顔を認識すると、脳が快の反応を生み出し、好意につながるからだと言われています。科学的にも立証されていることなんですね。

好きな彼を見ればニヤニヤとしてしまうものですが、あえてその笑顔を隠さないようにしてください。その目線に気がついた彼はドキッとしてしまうはずです。付き合った後なら、「こんなに自分を好きなんだ」と、ますます彼女を愛おしく思うことでしょう。

じっと5秒以上見つめる



彼に熱い目線を送ることに慣れてきたら、じっと見つめるようにして見ましょう。好きな人と目があうと、ついつい目線を外してしまいがちですが、それはとてももったいないことです。

脳科学の研究では、見つめあうと脳活動がシンクロし、2人の結びつきが強まることが言われています。男性は、好きな人をじっと見つめる傾向にあると言われていますが、逆に、見つめあうことで好きになってしまうとも言えるでしょう。

スマホをチラ見したあと彼を見る



恋愛心理学では有名なカリギュラ効果というものがあります。これは、誰にも明かすことを禁止し、秘密を共有することで、それに関して強く意識するという心理的な作用です。

それに付随するあなたのことも、強く意識してしまうことが言われているので、これを利用してしまいましょう。簡単な方法として、彼の前で「今日のあの先生の発言、面白かったよね」などのメッセージを送って、彼を見たあとに、自分のスマホをチラ見するといったものがあります。

彼も、バイブや着信音で気がつくはず。2人だけの合言葉みたいな心持ちがして、ドキドキしてしまうことでしょう。

まとめ



目線テクは取り入れやすいものですが、脳科学や心理学などから、相手をドキドキさせることができることが研究からもわかっています。

恋愛に奥手な女子も、まずは目線を活用したテクニックが実践できるといいですね。

(神崎なつめ/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ