体験型リアル恐竜ショー『恐竜どうぶつ園2019』プレイベント開催、4メートルを超えるフクイラプトルに子供たち大興奮

SPICE

2019/7/11 15:42


体験型リアル恐竜ショー『恐竜どうぶつ園 2019』の全国ツアーが、7月13日(土) さいたま市民会館おおみやからスタート、全25か所を約2か月かけて回る。その開催に先立ち、7月5日(金)にプレイベントが行なわれた。


来日4回目となる今年は、日本の福井県で発見された肉食恐竜・フクイラプトルが初登場。全長は約4.5メートルにもおよび、その迫力のある大きな姿と鳴き声に、プレイベントに参加した園児たちは大興奮。恐竜専門のサイエンスコミュニケーターである恐竜くんによる「恐竜教室」では、コーナー中に登場した赤ちゃん恐竜に興味津々に近寄り、赤ちゃん恐竜を優しく撫でる姿も見られた。


また、メディアに向けた取材会ではカンパニーのキャストであるEmi(エミ)が「今回フクイラプトルを日本の子供たちの前で始めて披露できることをとても楽しみにしています。オーストラリアを始めとした世界全土の恐竜を、子供から大人まで楽しんでもらえるようなショーにしたいです」と今回のツアーへの意気込みを語った。


『恐竜どうぶつ園 2019』は、毎年大人気のティラノサウルスに加えて、日本公演のために今回新しく制作されたフクイラプトルも登場。迫力満点のリアルな恐竜たちと触れ合いながら、子どもから大人まで楽しく学べるツアーになりそうだ。








当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ