夏はデートの季節! パートナーができるよう頑張りたい人はどれくらい?

OVO

2019/7/11 15:05


 東京サマーランド(東京都あきる野市)は、20歳~29歳の未婚男女を対象に1,000人に「真夏の恋とプールデートに関する調査2019」を実施、1000人から回答を得た。現在の恋愛状況を聞いたところ、「パートナー(恋人)がいる」が35.1%となり、「パートナー(恋人)はいないが、気になる相手がいる」が12.9%、「パートナー(恋人)も気になる相手もいない」が52.0%となった。

男女別にみると、パートナーがいないという人の割合は、男性75.6%、女性54.2%と男性の方が20ポイント以上高い。若い世代に“草食系”が増えているといわれることがあるように、20代未婚男性の4人に3人がフリーの状態であることが明らかになった。

現在パートナーがいる人(351人)に、今年の夏はパートナーとの仲を一層深めたいと思うか聞いたところ、「非常にそう思う」は53.6%、「ややそう思う」は35.3%。男女別に見ると「そう思う」は男性95.1%、女性85.6%となった。パートナーとの仲を深めるために夏を一緒に楽しみたい気持ちは男性の方が強いようだ。また、現在パートナーがいない人(649人)に、今年の夏はパートナーができるようにがんばりたいと思うか聞いたところ「そう思う」は40.4%だった。

夏はデートに誘われたらOKを出しやすいと思うか聞いたところ、「そう思う」は54.2%と多数派に。夏祭りや花火大会など、多くのイベントが各地で行われるためか、誘いに応えたくなるという人が多い。

夏になると、真夏の恋をテーマにした曲をよく耳にするが、真夏の恋を思い出す曲を聞いたところ、1位「夏祭り(Whiteberry)」「TSUNAMI(サザンオールスターズ)」(いずれも33件)、3位「真夏の果実(サザンオールスターズ)」(24件)、4位「夏色(ゆず)」(20件)、5位「花火(aiko)」(16件)に。サザン強しの印象だ!

当記事はOVOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ