MIYAVI、ニュー・アルバムの全曲試聴映像が公開

dwango.jp news

2019/7/10 12:24


昨年、自身7度目のワールドツアー『“DAY2”World Tour 2018』を東京で開幕し、日本全国、ソウル、シンガポール、台湾、上海、北京、香港、ヨーロッパ、ロシア、アメリカ、中南米とツアーを完遂した世界的ギタリストMIYAVI。昨年12月には国内外のアーティストが一同に参戦し、真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーション・アルバム『SAMURAI SESSIONS vol.3』を発売。国内外の豪華ゲストが参戦し、熱きバトルを繰り広げ、大いに話題となった。
俳優としても国内では「BLEACH」「ギャングース」、国外では「マレフィセント2」(2019年10月公開予定)への出演、モデルとして、Yohji Yamamoto, Y-3、最近では、Moncler BEYOND ワールドワイドキャンペーンに抜擢されるなど、各方面でも注目を集めている。

7月24日にソロアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』発売。さらに、DAOKO × MIYAVI『千客万来』が映画『Diner ダイナー』の主題歌になっており、蜷川実花が総監督、クリエイティブディレクターの箭内道彦、映画製作スタッフ総動員のミュージックビデオも公開され、大いに話題となっている。
さらに、先週末には7月5日(金)テレビ朝日系列「MUSIC STATION」でDAOKO × MIYAVI『千客万来』とMIYAVI vs KREVA vs 三浦大知『Rain Dance』と2曲パフォーマンスし、7月6日(土)にはDAOKO × MIYAVI『千客万来』で日本テレビ系列「THE MUSIC DAY」に生出演し、この日は矢沢永吉フェス「ONE NIGHT SHOW 2019」出演もしており、2夜連続で全国でも大いに話題となった。

そんなMIYAVIの7月24日(水)に発売するアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』の全曲試聴映像が公開された。

さらにアルバム収録内の『No Sleep Till Tokyo』『Under The Same Sky』の2曲が本日先行配信された。『No Sleep Till Tokyo』は矢沢永吉フェス「ONE NIGHT SHOW 2019」でも披露している。

ニュー・アルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』発売まで、あと2週間。いよいよ、アルバムの全貌、そしてワールドツアーの全貌が公開され、全世界でより注目が集まっている。
熱きサムライ・ギタリストの音魂は、全国、全世界に向けて、響き渡らせるに違いない。MIYAVIの今後の動きに目が離せない。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ