『FREEDOM beach 2019』に希望と太陽のロックバンド(三宅伸治・石塚英彦・山崎まさよし)出演決定

SPICE


“宮崎を元気に!”を合言葉にスタートした大型野外フェス『FREEDOM beach 2019』が、7月20日(土)、21日(日)に宮崎・青島こどものくにで開催される。

このイベントは、宮崎が口蹄疫・鳥インフルエンザで大きな被害を受けた際に“宮崎を元気にしよう!”というスローガンを掲げ、復興支援イベントとしてアーティストMINMIが中心となり2011年にスタート。2018年に宮崎県宮崎市の青島リゾートに会場を移し、“日本一ビーチに近いフェス”として装いも新たに『FREEDOM beach』の名称で再出発、今年で9回目を迎える。

“自由”というコンセプトのもとに、THE RAMPAGE from EXILE TRIB、T-BOLANをはじめジャンルを超えた多くのアーティストが出演する。
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
T-BOLAN
T-BOLAN

また、家族旅行として訪れても楽しめるように、ヨガ体験やリバーSUP、貝の表札づくりなど、地元に根ざしたアクティビティ、宮崎牛・宮崎地鶏など宮崎の名産素材をふんだんに味わえるフェス飯に至るまで、とことん宮崎に特化している。

そして今年は、“宮崎を元気にしよう!”という同じ趣旨で2012年に立ち上がったもう一つの宮崎発信の夏フェス『希望と太陽のロックフェス』から、希望と太陽のロックバンド(三宅伸治・石塚英彦・山崎まさよし)が『FREEDOM beach 2019』2日目の7月21日に出演する事が決定した。

同じ志を持った2つの“地方フェス”が事実上合体する事で、ブレないコンセプトは、オーディエンスを奪い合うわけでもなく、より強力なメッセージとなって宮崎という街を全国に発信していく。
希望と太陽のロックバンド
希望と太陽のロックバンド

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ