【関ジャム】ディズニー映画音楽ベスト10!超貴重な制作過程とは

UtaTen

2019/7/8 19:01

7月7日に放送された関ジャム完全燃SHOWは、ディズニー音楽について制作者達を呼んで特別解説!日本語版の吹き替え責任者の目黒敦、日本語版の歌唱監督市之瀬洋一、ディズニー作品の大御所声優山寺宏一をゲストに迎えて非公開映像なども紹介していきます!好きなディズニー音楽ベスト10も一挙に紹介していきます。

関ジャニ∞が、音楽のプロを迎えトークを繰り広げる番組「関ジャム 完全燃SHOW」。今回は7月7日の内容をお届けします!

通常は放送出来ない事情


声優の山寺宏一は、ディズニー作品では多くのキャラクターを演じています。通常では放送してはいけないとされていますが、吹き替え責任者がいるおかげで規制がありません。

ジーニーの声を披露すると丸山は「声のレンジが!」と興奮している様子でした。会場からはやっていいのかと声が上がっていましたが、全部やってくれると意気込みを語ってくれました。

10位 フレンド・ライク・ミー / アラジン




ハイテンションで歌われる曲はとてもノリがよく、キャラクターに合っています。元々は1930年代のジャズをイメージして作られたものだそうです。山寺は「本場の声優ロビンのノリに合わせるように、むしろそれ以上にやってみようという気持ちでやる」と語りました。

村上が「安どうだった?」と聞くと安田は「こんだけ細かくちゃんとやってるから、僕らが引き込まれるんだ。凄い」とコメントしました。

他にも錦戸は「アラジンは吹き替えで見たほうがいい、日本人やったら」と言うようにかなり細かい所まで作り込まれています。

9位 輝く未来 / 塔の上のラプンツェル




原作はグリム童話のラプンツェルからで、1940年代から映画化が検討されていました。全世界で興行収入6億ドルを超える人気映画です。

8位 君はともだち / トイ・ストーリー




当時の最先端映像にあえて人間味の溢れる音楽を合わせた曲で、錦戸も「ほんま、でも合ってるなぁ」と思わずこぼすように雰囲気に合っています。トイ・ストーリー4でも主題歌に使われている名曲です。

7位 サークル・オブ・ライフ / ライオン・キング




全世界興行収入9億ドルを超えた作品で、アニメーション映画では歴史上4位になっています。サウンドトラックの売り上げはアニメーション作品で世界1位になっています。「最初の1音であっとなる」と村上はコメントを残しました。

6位 パート・オブ・ユア・ワールド / リトル・マーメイド




作曲はディズニーを代表するアランが作成しました。ウォルトが亡くなった後低迷したディズニーアニメを盛り返した大ヒット作品です。バラードは子ども向けではないとされたが、女性からの支持があり有名になりました。

5位 アンダー・ザ・シー / リトル・マーメイド




ブロードウェイのミュージカルスタイルを取り入れて大ヒットしました。作詞家がセバスチャンをカリブ出身としたことで、カリプソを入れることで軽快な曲に仕上がりました。

4位 星に願いを / ピノキオ




ディズニーアニメの2作品目です。会場からは「おー、52年」と驚きの声が上がり、「これはもうスタンダードになっちゃったもんね」と支配人もコメントしました。ディズニー初のアカデミー主題歌賞を取りました。

夢や希望の大切さを訴えかけるディズニーを象徴するメッセージソングです。

ディズニー音楽はどうやって作られる?


まず最初にアメリカのディズニーで映画製作を開始します。その後映画の内容などがウォルト・ディズニー・ジャパンに段階的に伝えられます。そして日本語版に向けて、完全非公開声優オーディションを準備し実地します。

大倉が「僕らも今オーディション?」というと村上がすかさず「されてないされてない! 番組兼オーディションじゃないから」と突っ込みます。丸山も悪乗りして「いつでもこっちは、準備OKさ!」とかっこいい声で演技しました。

アナと雪の女王は構想だけならば70年以上前からあったそうです。多くの構想が眠ったままになっているのが結構あるそうです。

非公開声優オーディションの流れ


・ディズニーのプロデューサーや制作会社、演出家等が推薦方式で案を出します。
・そして劇中で歌を歌えるかのオーディション参加者の音域を確認します。
・参加者には劇中歌を短くした課題曲を渡し審査します。
・1人ずつオーディションするため、参加人数や他の候補者がいるか等は誰にも伝えられません。

多い時は100人以上の参加者が居る時もあるそうです。キャスティングのポイントはキャラクターと応募者の親和性など、背景が繋がりやすい人物を推薦すると語ります。

さらに合格してもキャスト変更の可能性もあります。それは8回試写がありイメージに合わなかったりするとスタッフからダメ出しをされることもあるからと目黒はコメントします。

山寺宏一が語る最初のオーディション


美女と野獣のオーディションが最初だと語る山寺は「厳しいとわかっているのでダメで元々という気持ち」とコメントしました。そして「観て、ジーニーに関しては絶対に僕のやりたい役だと思ったので必死でしたね」と語りました。

「ジーニー役のロビン・ウィリアムズの色んな事をやる演技をみて追いつくために頑張っていた。器用貧乏になると言われていたけど、これは器用じゃなきゃ出来ないだろ」と表現の難しさを語りました。

その後テレビ初公開のオーディション映像が流れ、感動的な発表が行われました。しかし山寺は「こんな感動的なの1回もないですよ」とコメントし、市之瀬も「これは特別」と笑いながら話していました。

ディズニー映画音楽 謎の制作過程


日本のキャスティング案をアメリカに伝え、確認が取れ次第声優が決定されます。セリフと歌唱の翻訳作業の後、1曲20時間に及ぶ歌唱監督の演技指導が入ります。妥協を許さないディズニーの本気度が伺えます。

日本の歌詞にする時は翻訳よりも世界観やストーリーのメッセージ性を重視し、口の動きに合わせる事を目標としているようです。1ワードではなく歌全体で何を伝えたいのかを重要視しています。

錦戸が「会議で考えるんですか!?」と聞くと「会議で考えて個人で考えて、また会議で考えて」と繰り返し繰り返し色々な視点で作られているそうです。

その後は音の調整やバランスをとるミックス作業は52の言語をイギリスで1人の責任者がまとめて行います。日本に送られてきた作品を日本でチェックし、修正点をイギリスに伝えそこでようやく日本語版が完成します。

3位 美女と野獣 / 美女と野獣




アカデミー賞の作曲賞と主題歌賞を獲得した名曲です。シンプルなリズムで作られていながらも癒されるメロディです。

2位 レット・イット・ゴー / アナと雪の女王




全世界興行輸入12億ドル以上を記録し、アニメーション映画では世界一になっています。アカデミー主題歌賞も受賞と有名で愛されている楽曲です。

初期設定でエルサは雪の女王に基づき悪役だったが、曲を聴いて映画全体のストーリーとエルサのキャラクターを変更したという逸話も残っています。

1位 ホール・ニュー・ワールド / アラジン




自由、希望、未来という要素を加えたラブソング、制作中に亡くなったハワード・アシュマンに代わり、ミュージカル界の大御所のティム・ライスが参加しました。短期間で作られたとは思えないクオリティに仕上がっています。

ディズニーソングで唯一、アカデミー主題歌賞とグラミー賞最優秀楽曲賞の2つを受賞した曲です。作曲を担当したアラン・メンケンはこのランキングだけで6曲入っています。目黒は最高の楽曲家と語りました。

まとめ


最後に目黒は「愛情を感じていただければ」とディズニー制作陣の熱意を教えてくれました。支配人も「今日はいかんでしょ。ここまでやっちゃ」とディズニーを恐れながらのコメントを残しました。

ジャムセッションはフレンド・ライク・ミーを演奏し、山寺が歌い見事なジャズが奏でられました。安田も丸山も楽しそうにノリノリで演奏していました。

ディズニーは規制が厳しく中々裏話を聞く機会はありません。しかし今回の関ジャムは盛大に裏話を披露し、テレビ初公開の映像も使われました。夢と希望を与えるディズニーを、もっとよく知るいい機会になったのではないでしょうか。

番組概要


関ジャム完全燃SHOW
放送:7月7日(日) 23:10 ~ 0:05 (一部除く)
朝日放送:2019年7月8日(月) 1:55 ~ 2:55

■出演者
関ジャニ∞:村上信五・丸山隆平・錦戸亮・安田章大・大倉忠義・横山裕
支配人:古田新太

アーティストゲスト:山寺宏一、目黒敦、市之瀬洋一
トークゲスト:山崎弘也(アンタッチャブル)、ホラン千秋
進行:弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

関ジャム完全燃焼SHOW 視聴レポート 一覧ページへ

TEXT こがさいし

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ