清原果耶主演『透明なゆりかご』、全10話一挙再放送決定

 女優・清原果耶のドラマ初主演作で、昨年夏放送され数々の賞を受賞した連続ドラマ『透明なゆりかご』(全10話)が、NHK総合にて8月3~9日に再放送されることが決まった。

【写真】『透明なゆりかご』場面写真

累計380万部を超す漫画家・沖田×華の人気コミック『透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記』をドラマ化した本作は、町の小さな産婦人科医院を舞台に、アルバイトの看護師見習い・アオイが、さまざまな妊婦の心に寄り添い、生まれたばかりの赤ちゃん、さらには、中絶手術の現場を目の当たりにする中で、「命とは何か」を自問自答し、成長していく姿を描く。

主演の清原のほか、瀬戸康史、酒井若菜、マイコ、葉山奨之、野村麻純、水川あさみ、原田美枝子が出演。脚本は、その後ドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京)を手がけた安達奈緒子が担当した。昨年7~9月に全10話が放送され、平成30年(第73回)文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞や第45回放送文化基金賞テレビドラマ番組奨励賞、第35回ATP賞ドラマ部門最優秀賞を受賞した。

清原は再放送にあたり、「主人公のアオイちゃんが命という言葉では温め切れない存在にそっと触れて、それが確かなものなのだと教わっていくこの物語に撮影当時、私自身も感銘を受けました。原作の沖田×華さんを始め、脚本の安達さん、監督、この作品に携わって下さった全てのスタッフ・キャストの皆さんの支えや彩り無くしてこの作品は生まれませんでした。私はこの作品の1ピースとして存在させて頂けて心から幸せものだな、と思います。再放送。どうか、どうか何処かの誰かに寄り添って健気に生きていって欲しいと願うばかりです」とメッセージを寄せている。

ドラマ『透明なゆりかご』はNHK総合にて、第1~3回が8月3日24時5分、第4回が同4日25時5分、第5~6回が同5日23時50分、第7回が同6日23時50分、第8~9回が同7日23時50分、第10回(最終回)が同9日23時50分放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ