SKE48須田亜香里、“ヤンキーミニスカ制服姿” 「美脚」と評判

 SKE48の須田亜香里が7日、自身のインスタグラムにヤンキールックの自身の写真を投稿。ミニスカートから美脚をのぞかせる様子にファンから「めっちゃいい」「かわいい!」などのコメントが殺到した。

【写真】美脚をあらわ 須田亜香里の“ヤンキーミニスカ制服姿”

投稿されたのは、AKB48グループのメンバーが出演していたドラマ『マジすか学園』で、ゲキカラ役の松井玲奈が着ていた衣装を身につけた須田の姿を収めたものをはじめとした複数の写真。須田はセーラー服に上からスカジャンを羽織るスタイルで、ミニスカートに黒いニーハイソックスを履き、抜群の脚線美を披露している。

6日に放送された音楽特番『THE MUSIC DAY 2019 ~時代~』(日本テレビ系)にAKB48グループの一員として出演していた須田は、ステージ上で『マジすか学園』のオープニング曲にもなっていた「マジスカロックンロール」を披露。須田は松井玲奈の衣装を来た姿やほかのメンバーとの記念写真などを公開している。

ヤンキールックの須田にファンからは「美脚すぎ」「めっちゃいいね~」「ヤンキーミニスカ制服姿、似合いますね」「かわいい!」「う~んかっこいい」などのコメントが殺到している。

引用:https://www.instagram.com/akarisuda/

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ