松井珠理奈×なちゅ AKB48『マジスカロックンロール』でレアショット 前田敦子と板野友美が揃うコンプリートに期待

日本テレビ系で夏恒例となった大型音楽番組『THE MUSIC DAY』が6日13時30分から9時間半にわたり生放送された。そのなかで「ツッパリメドレー」の企画にAKB48がスケバン風セーラー服姿で登場、『マジスカロックンロール』(2010年)を披露した。懐かしい楽曲と登場人物がファンの反響を呼んでいる。

『マジスカロックンロール』は、2010年に放送された前田敦子主演による連続テレビドラマ『マジすか学園』(テレビ東京)のオープニングテーマである。『マジすか学園』は前田敦子と大島優子が同名で出演しており、ヤンキーの巣窟・馬路須加女学園を舞台に最強武闘派集団ラッパッパ(吹奏楽部)部長・大島優子をはじめラッパッパ四天王と前田敦子を巡る壮絶な戦いを描く物語だ。

『THE MUSIC DAY』を終えて、松井珠理奈が自身のTwitterで「#マジスカロックンロール もそうだけど、当時のメンバーがゆきりんさんと私だけでびっくりしました」と投稿しているように、今回出演したのは『マジすか学園』以降に加入したメンバーがほとんどである。

「ツッパリメドレー」でセンターを務めた岡田奈々は2012年5月13日、『AKB48第14期生オーディション』に合格している。岡田の両サイドを固めたのが松井と柏木で、柏木は『マジすか学園』でラッパッパ四天王の1人「ブラック」役、松井はいつもベンチに座ってヘルマン・ヘッセの『車輪の下』を読んでいる謎の1年生・珠理奈という役柄を演じた。(松井は続編の『マジすか学園2』で前田に対抗する2年最強の「センター」役で登場する)

そして『マジスカロックンロール』のパフォーマンス中に竹刀を持って乱入したのは鬼塚だるま役のなちゅ(元SDN48)だが、柏木と松井にボコボコにされて去っていく。

そのなちゅがインスタに「THE MUSIC DAY 生放送夜露死苦ー!」「THEMUSICDAY AKB48 ツッパリメドレー2曲目のテッペン取ったったでー!!」とAKB48との集合写真や松井珠理奈と並ぶオフショットを投稿している。

「珠理奈パイセンが、すんごい美人ですんごいパフォーマンスで…正直圧巻でした」「いつも仲良く話してくれて可愛い笑顔で本当にありがとうございます 大好き過ぎるー」「私がボコられるシーンも真剣に相談に乗ってくれて、尊敬出来るパイセンなのです! ありがとう」というなちゅ。

ただ、『マジすか学園』と続編シリーズでも、松井珠理奈演じる「珠理奈」及び「センター」となちゅ演じる「鬼塚だるま」の絡みはほとんどない。それだけにこのツーショットは貴重と言えるだろう。

なちゅの投稿には、フォロワーから「最高だったよ!! まさか見れるとは思わなかったから嬉しかった」、「懐かしすぎて鳥肌! あつ姐との絡みがいつかまた見れたらな…!」、「センター様との2ショットをアップしてくれて、感謝 だるまが出てくれてマジすか学園の濃さがアップしたねー!」などの反響があった。

『マジすか学園』シリーズの鬼塚だるまは前田敦子を一方的に敬愛して「あつ姐ー!」「勝利の手羽先食べまへんかー!」とついて回るキャラで、ラッパッパ四天王の1人である「シブヤ」(板野友美)を苦手とする。

さらに『マジすか学園2』では前田に復讐するため、矢場久根女子商業高校に再入学して新総長となったシブヤが、センターと対峙する場面もある。もし今回、『マジスカロックンロール』のパフォーマンスに前田敦子と板野友美が駆けつけたならば「前田敦子」「鬼塚だるま」「シブヤ」「センター」という因縁の4人が揃っただけに惜しまれる。次に機会があれば集結を期待したい。

画像は『なちゅ不動産 NACHU 2019年7月6日付Instagram「THEMUSICDAY AKB48 ツッパリメドレー2曲目のテッペン取ったったでー!!」「THE MUSIC DAY 生放送 夜露死苦ー!」』『松井珠理奈(ハリウッドJURINA) 2019年7月6日付Twitter「#マジスカロックンロール もそうだけど、当時のメンバーがゆきりんさんと私だけでびっくりしました」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ