セレーナ・ゴメス、“ベイウォッチ”風の赤い水着でセクシーな健康美を披露

 歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、親友のテレサ・マリー・ミンガスの水着ブランド「Krahs Swim」の水着でビーチを楽しんでいるようだ。人気海外ドラマ『ベイウォッチ』に登場する美しい女性ライフガードを彷彿とさせる赤いワンピース水着で、セクシーな健康美を披露した。

【写真】セレーナ・ゴメス、赤のワンピース水着でセクシーな健康美を披露 ほか赤のビキニショットも

英語でサメを意味する“Shark”を逆にしたKrahs Swim。同ブランドの公式インスタグラムに、透き通る海の浅瀬で濡れたオールバックのロングヘアに両手をあてているセレーナの写真が投稿された。セレーナは最近、少しふっくらしており、セクシーでいて健康的だ。Page Sixによると、メキシコのリゾート地プエルトパジャルタで従姉妹のプリシラさんのバチェラレットパーティー(独身最後のパーティー)に参加しているという。

2017年に腎臓の移植手術を受けたセレーナ。テレサが水着ブランドを立ち上げる際に、手術の傷跡をカバーできるハイウエストのセパレート水着など3着をデザインした。ちなみに今回セレーナが着用している水着は“Camino Rib”で、ネイビーと白のカラーもあり、お手頃価格の39.99ドル(約4300円)だそう。

セレーナは人影の少ないプライベートビーチのような場所で、大好きな女友達に囲まれて夏を満喫しているようだ。

引用:https://www.instagram.com/krahs/

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ