世界的デザイナー、パリコレ目指す学院生に告げた思いがけない言葉とは?『初耳学』

7月7日放送の『林先生の初耳学』(MBS/TBS系、毎週日曜22:00~※この日は22:25~)は、「アンミカ先生が教えるパリコレ学」を放送。前回に引き続き特別講師として世界的デザイナーが登場する。

全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林修先生に出題。物知りの林先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めており、スタジオゲストとして、赤ペン瀧川、新木優子、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア(千原兄弟)、中島健人(Sexy Zone)、船越英一郎が出演する。

「アンミカ先生が教えるパリコレ学」は前回に引き続き、ザック・ポーゼンが特別講師として参加。ザックは200年以上の歴史を持つアメリカを代表するブランド「ブルックス・ブラザーズ」のレディース服全てのデザインを手がけているウィメンズ・クリエイティブディレクターで、パリコレと並ぶ世界3大コレクションのひとつ、ニューヨーク・コレクションにも出展している世界のトップデザイナー。パリコレに限りなく近い実戦形式のトレーニングを行う。

学院生たちのウォーキングや洋服の着こなしを審査し合否を伝えるのだが、学院生たちへの憤りにザックからは思いがけない言葉が……。

また、ギャル曽根がスイーツの名門「ピエール・エルメ」のパリ本店に並べてもらうことを目標にスイーツの開発に挑む「パティシエール学」では、世界的ショコラティエ・鎧塚俊彦からのアドバイスを受け、ギャル曽根が試作品のチョコタルトを引っ下げコンテストに挑戦することに。

パティシエとしての今の自分のレベルを知るよい機会になるコンテスト。名だたる名店も多いケーキ激戦区の埼玉で行われるコンテストは、およそ260人のパティシエたちが全国、そして世界を目指して腕を競うレベルの高い戦いだ。これに入賞できないようでは、ピエール・エルメは程遠い。はたして、ギャル曽根の奮闘ぶりは?

一方、林先生への出題もさまざまなジャンルの知識や新情報が続々。最新の飛行機が遂げた“コレまでの飛行機の常識”を覆す驚きの進化のほか、現代文講師の林先生が絶対に間違えられない「ことば」にまつわる問題三連発も。“きっぷ”と“切符”の違いをはじめ、言葉のもつ意外な意味が明らかになる。

さらに、「ガンバレルーヤ 美ボディへの道」では、よしことまひるがモデル御用達サロンを訪ね、最新機器を使った話題のマッサージを体験。あまりの激痛に悶絶する姿が、スタジオに爆笑を巻き起こす。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ