霜降りせいや、コンビ結成後の“暗黒期”明かす「地獄やった」

E-TALENTBANK

2019/7/5 18:00


7月4日深夜、テレビ朝日系『霜降りバラエティ』に霜降り明星・せいやが出演した。

【別の記事】「一番しんどいわ」霜降り明星・粗品、さんまの誘い断りスタジオ驚き

番組では霜降り明星の結成時についてトークが繰り広げられ、結成から半年は“暗黒期”であったことが語られた。

先に粗品がピン芸人としてデビューをしていたため、せいやへの風当たりが厳しく「お客さんも身内も全員嫌いやった、俺のこと」と当時を振り返った。さらに、ファンが0人という状況が続いたため「芸人向いてないわ…って、ほんま地獄やった」と自信を失っていった様子を話した。

また、緊張からかまいたち・山内健司を怒らせてしまったエピソードを切り出すと、「居場所なかったですよ、ほんま階段で着替えて。先輩と会わんようにバーって走って逃げるみたいな」とコンビ結成後の苦悩を明かした。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ