V6は解散しないと思う? 10代や近畿地方は信じている傾向も

しらべぇ

2019/7/5 09:40




俳優や司会業、グルメ関連など、各々がそれぞれのフィールドで活躍をしているV6。

以前に比べるとグループでの活動が少なく感じられることから、解散説が囁かれることもあるが、1995年のデビュー以来、メンバーの脱退や休止などの大きな問題もなく、順調に活動を続けている。

世間の人々は、V6の今後の活躍についてどのような見解を持っているのだろうか。

■4割がV6は「永遠」


しらべぇ編集部が、全国10~60代のV6を知っている男女1,479名を対象に調査したところ、全体の41.4%が「V6は解散しないと思う」と回答した。



近年、アイドルグループの解散や活動休止が相次ぐ中、4割の人が解散はないと思っているのはかなり高い割合だろう。なお、男性33.5%、女性47.8%と、女性のほうがV6の存続を信じている人が多いようだ。

■10代の半数が信じる


また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…



もっとも割合が高かったのは男女ともに10代で、男性56.1%、女性53.1%であることが判明。アイドル個人の事情を考慮するようになるのか、年代にが上がるにつれて割合が低くなっていくのが特徴的だ。

V6は今年で結成24年目を迎える。デビュー当時10代だったファンも親となり、子供世代である10代のファンが増えているようだ。最近彼らのファンとなった10代は、これからも彼らと共に歩んでいきたいと願う人が多いのだろうか。

■近畿地方は見守っている?


さらに、V6が続くと信じている人の割合を地域別に見ていくと…



もっとも割合が高かったのは近畿地方で46.7%であった。メンバー最年少にして大河ドラマや映画などで俳優としても活躍している岡田准一は、大阪府出身だ。

同郷である近畿地方の人は、14歳でデビューした彼の成長を見守ってきた人も多く、これからのV6としての活躍も楽しみにしているのかもしれない。

・合わせて読みたい→ナイナイ岡村“戦友”宮迫に怒り 無念さにじませ「仕事もちゃんとあるのに…なんでやねん」

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代のV6を知っている男女1479名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ