チェリー吉武、20個目のギネス記録に挑戦!オードリー春日の記録超えなるか?『ダウンタウンDXDX』

19個のギネス世界記録を持つ芸人のチェリー吉武が、7月4日21時から放送される『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)の2時間スペシャル『ダウンタウンDXDX』に出演。久本雅美の紹介で登場した吉武は、20個目のギネス記録に挑む。

この日は、朝日奈央、勝俣州和、菊地亜美、小手伸也、沢松奈生子、しずちゃん(南海キャンディーズ)、霜降り明星(せいや、粗品)、陣内智則、高橋英樹、田中樹(SixTONES)、玉城ティナ、DJ KOO、出川哲朗、花田優一、久本、ファンキー加藤、堀田茜、松岡ゆみこ、宮下草薙(宮下兼史鷹、草薙航基)の総勢21人がゲスト出演する。

久本は「ギネス世界記録を19個持っていてホントにすごいんですよ。ニューズウィークの世界が尊敬する日本人100人に入って表紙になった男です」とワハハ本舗の後輩である吉武を紹介。続けて、久本は「ここで20個目に挑戦させて頂きます」と吉武が新たな世界記録を狙う事を明かす。今回、吉武が挑戦するのは30秒間で最も多くパンツをはいた数。この競技の記録保持者の春日俊彰(オードリー)がVTR出演し、吉武に新記録を狙うためのアドバイスを送る。この後、吉武はスタジオで世界記録に挑むが、信じられないアクシデントが発生。果たして、吉武はそれを乗り越えて記録を更新する事ができたのか!?

トークテーマ「芸能人のこだわりのマイルーム」で、ファンキー加藤はアイデアが生まれてくる創作部屋をテレビ初公開する。部屋にはFUNKY MONKEY BABYSのデビューシングル「そのまんま東へ」を作曲した時の貴重なメモも残されていた。加藤は「パソコンが全然ダメなんです。未だにアナログなやり方で曲を作っています」とパソコンを使わずに曲を作っている事を明かす。

粗品は11種類の楽器に囲まれた部屋を公開。楽器はキーボード、ギター、ベース、鉄琴、ハンドベルなどで、粗品は「(音楽が)昔から好きで……。(ピアノを)2歳から習っていました。ここにあるのは一通り弾ける」と音楽好きという意外な一面を明かす。続けて、粗品は「絶対音感もあって」とお笑いだけでなく、音楽の才能もある事をアピールする。

花田は廃墟だった一戸建てを改造して使っている靴工房を公開する。工房には革靴を作る時の機械のほか、靴の材料の革、客の足の木型などがたくさん置かれていた。絵を描くアトリエもあり、花田は画家としても活動している事、父の元貴乃花親方も絵を描いていた事を明かす。1足作るのに10日以上の日数がかかるため、去年は140足の注文が溜まり、まだ30足以上は残っているという。花田は「作ってないって適当な事を言う人がいる。ちゃんと作りまくっていますんで」と仕事に関する噂を一蹴する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ