V6三宅健、ついに40歳。奇跡の美肌と夏の新ドラマ

女子SPA!

2019/7/2 15:47

<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

本日7月2日、V6の三宅健さんが40歳の誕生日を迎えました。令和の、不惑のジャニーズです。

ご本人いわく、「40歳になるのですが、2度目の成人式を迎えるようなものなので、しっかりしなくてはと思っています。襟元正してやっていきたいと思います」とのこと。この謙虚さと真面目さこそが、“ミヤケンイズム”の原点なのだと思います。

三宅さんは美しい“毒”を持っています。けれど、いつの間にか大人が帯びる“濁り”や“淀み”を寄せ付けない強さのある人です。うわべだけ取り繕って“うまいことやる”のも嫌いそう。

◆うわべだけ取り繕うジュニアには…

美肌の誉れも高い彼ですが、「当たり前の手入れをきちんとしているだけ」といったスタンスで、そういうケアをサボる女性にはわりと辛辣。高級コスメを塗りたくって作るドヤ肌より、清潔で内から輝くツヤ肌――彼自身が最強ツヤ肌の持ち主ゆえ、説得力もメガトン級であります。

また、三宅さんらしい“真・先輩力”の高さも特筆すべきところ。舞台中、ウソの番組収録をエサに“いつもは挨拶に来ないのに、おいしそうなときだけ顔を出すジュニア”をあぶり出すなど、愛あるシニカルで後輩を導ける人は、そうはいません。

“いい先輩”を気取りたいなら食事だけ奢っておけばいい。でも彼が授けたのは、“日頃から礼儀を大切にしないと、いつかケガする”というありがたい心構え。美しい姿を保つことも、その中に大人としての厳しさ正しさを宿すことも、ジュニアが見習うべき点でしょう。

◆この夏はドラマにも出演

少年の屈託なさと青年の切なさを併せ持ち、笑顔が可愛くて、でも甘くない奇跡の不惑。ご本人が聞いたら、「奇跡なんかじゃない、普通だ」と言われそうですけれど。とはいえこちらは、不惑になった三宅さんに、さらに「惑わされまくり!」なわけですが。

ドラマ『セミオトコ』(Hey! Say! JUMP・山田涼介さん主演。テレビ朝日系・7月26日~)では、ヒロインの兄で、伝説のヤンキー・健太役を演じる三宅さん。先頃公開されたコミカルなビジュアルに期待が高まります。

二度目の成人式を経てまたも魅力を増すであろうお姿が、今から楽しみでなりません。

<文/みきーる イラスト/二平瑞樹>

【みきーる】

ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニ活を100倍楽しむ本!』(青春出版社)『「戦力外女子」の生きる道』他。Twitterアカウント:@mikiru、公式ブログ:『ジャニヲタ刑事!』

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ