実在する魚の名前を繋げて、あの名曲『小さな恋のうた』を歌う男。

ViRATES

2019/7/1 09:07

映画化もされた名曲『小さな恋のうた』。人気バンドMONGOL800の代表曲の一つだ。

そんな誰もが知る名曲を、変わった替え歌にした男が現れて・・・

 

彼の名はさかな芸人ハットリさん。

なんと実在する魚の名前だけを繋げて『小さな恋のうた』を歌っているのだ!

『ボラ アマダイ ソゲ タイ ギマ ヒウオ ゴソ・・・』

地味に歌が上手いハットリさんの歌声、地味に上手いイラスト。そして見事に歌詞の響きにマッチした魚の数々に感心すると同時に「こんな魚いるんだ~!」と驚嘆せずにはいられない。

『ボ~ラ~♪』の連呼で思わず笑ってしまった人は多いはず・・・!笑

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(さかな芸人ハットリ)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ