推しごとのパートナーはこの1冊!オタ活支援手帳「And morE」を使ってみた

「おたスケ」。それはオタクのスケジュールであり、あなたのお助けとなるスケジュール。ハシビロコ流・オタクの休日スケジュール、教えます。

こんにちは!アニメ大好きライターのハシビロコです。本コラムではオタクライフを満喫したい方のお助けとなるような時間の過ごし方や情報を、私・ハシビロコがお伝えしていきます。

スケジュール管理に欠かせない手帳。スマホやパソコンで代用することもできますが、私は学生時代から紙の手帳を使い続けています。カバンに1冊入れていると安心感があるんですよね……。

 

持っておきたい「推しごと」専用手帳

 

手帳に書き込んでいるのは仕事の予定のほか、イベントやライブの予定などの「推しごと」スケジュール。しかし「推しごと」がはかどるほど、手帳に書ききれなくなるという悩みを抱えていました。

――よし、いっそのこと推しごと専用の手帳を買おう。

そう思ってアニ●イトに行ってみたところ、まさに探し求めていた1冊に出会うことができました。

その名も「And morE」シリーズ。株式会社ハゴロモが販売している、推しごとに特化した手帳です。

試しに使ってみたところ、かゆい所に手が届く親切設計の数々に脱帽!そこで今回は私おすすめの「And morE」シリーズの手帳【MONTHLY DIARY&Exchange List】を、使用例とともに紹介します。

 

 

【おたスケ1】とにかく書きやすい

 

手帳はA5サイズ。どのページも「ガッ!」と大きく開くことができるため、かなり書き込みやすいです。

スケジュール欄は1日につき2段。午前中と午後で別の予定が入っているときも大助かりです。

 

私は上段に確定したスケジュール、下段に映画の公開日や行きたいイベントの日程を書き込んで使っています。

 

★TO DO LISTで忘れもの防止も

地味に嬉しい「TO DO LIST」。発売予定のアイテムや行ってみたい展覧会、やっておきたい推しごとを書き込むことができます。

達成したものにチェックマークをつけていくと、まだできていないことが一目瞭然!忘れもの防止に持ってこいです。

 

 

【おたスケ2】グッズオタク歓喜の内容

 

 

 

私はあまりグッズ交換をするタイプでないのですが、「これは推しごとに便利!」と感じたのが「お取引リスト」。

グッズを交換した相手の名前や連絡先をはじめとして、取引内容をわかりやすくまとめることができます。

TwitterのDMやリプライでやり取りしていると、どうしても過去の取引がわかりづらくなってしまうもの。金銭のやり取りが絡んでくるので、いつでも確認できるように書き留めておくと安心できるはず!

 

また、巻末の付録として奥付には謎の丸が印刷されているのですが……実はこれ、グッズのサイズ早見表。直径を測れるようになっています。

新発売の缶バッジやラバストなどの大きさをイメージするときにとっても便利!

他の手帳ではなかなかみられないひと工夫が嬉しいです。

 

 

【おたスケ3】巻末には、オタクに嬉しい情報満載

 

★会場アクセス表

ライブやイベントなどで遠征をするときに助かるアクセス表。東京はもちろん、北海道から九州まで主要な箱の最寄り駅が一覧になっています。

駅の出口や徒歩での所要時間も書かれているので、会場に突撃する前に確認しておくと便利です。

 

★郵便物一覧表

通販やグッズの郵送などに便利な情報も網羅。用紙や封筒のサイズ、配送方法ごとの郵便料金を確認することができます。

同人活動をしている人にとっては、かなり便利なのではないだろうか……!

 

そのほか、年齢早見表や主要路線図などの基本情報も満載なので一冊あると何かと活躍しそうです。

 

【おたスケ4】ノートを併用してより自分好みに

 

 

手帳とは別売りですが、「漫画執筆」「グッズ収集」など推しごとの目的に特化したノートが4種類あります。このクラフト紙のシンプルな感じ……わかってる。

私は作品の感想などを書くことが好きなので、予定リスト&レビューノート「NOTE #4」を購入してみました。

 

★日記代わりにレビューを

ノートの中身はシンプルなドット仕様。レビューを書き込むスペースが区切られていないので、いくらでも感想をつづることができます。

 

『プロメア』を見た直後に書いた感想は、見開き2ページでは収まらず次のページにも続いています。

 

思う存分書いたらラインを引き、次の作品の感想へ。日記代わりに心に刺さった作品への想いを書きまくっている今日この頃です。

 

★作品リストのまとめページも便利

前回のコラムで特集した2019年の夏アニメ(※)。実はこのノートを使ってリストを作成していました。

初回放送日、時間、放送局の欄がデフォルトで存在しているのがありがたい。タイトルだけでなく、注目ポイントを簡単にメモすることもできます。

※ハシビロコの夏アニメリストは「スタッフ&キャストから選ぶなら……注目の『2019年夏アニメ』はこれだ!」を参照。

今回は紹介しきれませんでしたが、月のイベントが一覧で書き込める「マンスリーイベントページ」や時間割のように視聴予定を組むことができる「タイムテーブルページ」など、手帳には便利な機能が盛りだくさん。

制作者の心意気が伝わる「And morE」。夏アニメからの推しごとのパートナーに導入してみては?

 

 


■今回のおたスケアイテム



手帳【MONTHLY DIARY&Exchange List】
価格:1,200円(税別)

 

ノート【NOTE #1、#2、#3、#4】
価格:280円(税別)
発売元:株式会社ハゴロモ

「And morE」紹介ページ
http://www.hagoromo.com/productslist-17.html


 

WRITER

  • ハシ ビロコ
  •        

  • アニメとドイツ語とハシビロコウを愛するフリーライター。アニメ好きの両親のもとに生まれたオタク2世で、幼少期はCCさくらとガンダムSEEDを見て育った。趣味でハシビロコウブログを運営中。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ