関根麻里、第2子は秋頃 関根勤は「生まれたら今度は僕が末っ子プレイ」

しらべぇ




26日『テレビにうつって! リズムでえいご ワンダフルチャンネル』プレス向け発売記念イベントが開かれ、ゲストとしてタレントの関根勤と娘でタレントの関根麻里、お笑い芸人のデニス・植野行雄とコロナクラウン・リロイ太郎が登場。

商品を体験・アピールするとともに、4日に明らかになった第2子妊娠について語った。

■お腹がポッコリ


4日に『スッキリ』(日本テレビ系)で第2子妊娠を発表して以来、初の公の場となる関根麻里は、商品パッケージと同じ青いニットワンピースで登場。



手で少しワンピースを押さえると、すでにお腹の膨らみがわかるほど。イベント中も胎動がポコポコいっていたと明かし、「秋に増える予定。まだ性別はわからないんです」と微笑む。

■週に9回!?


父親である関根勤も2人目の孫が楽しみだと言い、「やっぱり嬉しいですね、私は麻里だけを育てたので。複数で子供がいるって環境を味わってないので楽しみなんです」と目を細める。



「孫が喜ぶ顔は最高。本当に、生きがいなんです」と孫娘を溺愛しており、「近所なんでしょっちゅう会いに行ってる…1週間に9回。午前中会いに行って、仕事行って、お休みって会いにいく」ほどだとか。

■お姉ちゃん、起きろよぉ


そんな孫娘と、昨日は「赤ちゃんごっこやってね。私が赤ちゃんで、孫がお姉さん役」と、すでに2人目が生まれた時のシミュレーションをしていたそう。



「2人目が生まれたら、今度は僕が末っ子プレイ!」と宣言する父・勉に、麻里は「なんで下になろうとするの」と苦笑い。

末っ子モードは娘にも働いていたのか、麻里が高校生のときに「いい気持ちで起こしてあげようと思って…弟のふりして布団に入って『お姉ちゃん、朝だよぉ、起きろよぉ、学校行く時間だよぉ?』と」起こし、「気持ち悪いんだよ!!」と叫ばれたとか。

一歩間違えば、二度と口を聞いてもらえなくなっていたかも…と思ってしまうエピソードだ。

■開発から関わる


今回発表された新商品『ワンダフルチャンネル』には、開発時点から関わっていた関根麻里。



「楽しく英語に触れ合って、少しずつ身についていったら素敵。早く娘と、じいじと一緒に遊びたい」とアピールした。

・合わせて読みたい→関根麻里、第2子妊娠報告 高橋真麻「あやかりたーい」とお茶目な行動に

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ