小澤征悦、嫌いな後輩俳優の名前を挙げるも……

※画像は、日テレ公式@宣伝部Twitter より

 

6月23日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、俳優の小澤征悦が「どうしても好きになれない人」として後輩俳優の和田正人を挙げるも、和田から「ユキちゃんは僕のことが大好き。僕も大好き」と実は仲良しであることを暴露された。

 

和田、小澤のことを「ユキちゃん」

 

小澤は和田との初顔合わせで「初めまして。よろしくお願いします」と丁寧に挨拶したら「ういっす~」と返され、何回か共演した後で「最初君のこと嫌いだったんだよね」と告白すると「あ~俺もっす!」と言われたそう。

 

ここで和田がVTRで登場し、『ういっす』に関しては「『お疲れっす』って言ってるはずなので聞き間違い」、『俺もっす』に関しては「先輩がマジで来たらギャグで返すしかない。それを『こいつマジかよ』って思ったのでは?」とアッサリ。そして和田は「自分の結婚式では身内しか参加しない三次会にも(小澤は)来た」と暴露し、「全部勘違いです。ユキちゃんは僕のこと大好きです。僕も大好きです。これからも仲良くしてください。よろしくお願いしまーす」と小澤をユキちゃんと呼びメッセージを寄せていた。

 

これに宮迫博之が「話が全然違うじゃないですか」とツッコむと、小澤は「ユキちゃんは和田ちゃんのことが大嫌いですよ」と断言。これに後藤輝基は「絶対好きや。その言い方は」と指摘していた。

 

続いて東野幸治が「学生時代は運動してたんですか?」と聞くと小澤は「中高大とバスケットボールをやってました。僕もずっと体育会なんで」と返答。「余計和田くんとも話も合うんでしょうね」という宮迫に小澤は「アイツは『ういっす』って言いましたよ。俺の勘違いじゃない」と蒸し返し、宮迫は「僕も共演したことあって飲んだこともあるですけど、彼は言いますね。明るい感じの子ですから」と同調。

 

しかし東野は「大好きやからこそ三次会まで行ってるんでしょ」とツッコミ、「逆に先輩いたら迷惑やから空気読んで帰るのがやっばり。気ぃ遣いますよ、三次会までおったら」というと小澤は「そうか。呼ばれてると思って行っちゃいました」と話していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ