映画館で他人のマナーが気になった経験は? 女性の半数以上が頭を抱えている傾向も

しらべぇ

(lolostock/iStock/Thinkstock)
映画の世界にどっぷりと浸ることができるのが、映画館の魅力の1つだろう。非日常を味わうために映画館へ足を運んでいる人も多いのではないだろうか。

そんななかで気になるのが映画館でのマナー。上映中でもおしゃべりをしている人や光るスマホ画面を見ている人、前の席を蹴る人などマナーの悪い人が近くの席にいた場合、肝心の映画に集中できず、嫌な思いをする人も多いようだ。

■半数の人がマナーが気になる


しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,721名を対象に調査をしたところ、全体の52.1%が「映画館で他人のマナーが気になったことがある」と回答した。



男性45.9%、女性57.7%と、女性のほうが10ポイント以上映画館でのマナーが気になっている人が多いことが判明した。

■女性は怒っている?


また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…



もっとも割合が高かったのは30代女性で62.5%、50代女性が61.9%で続く。女性は男性に比べ他人のマナーが気になっても注意しにくい背景があるためだろうか、全ての世代で男性より女性のほうが割合が高いのが特徴的だ。

また、もっとも割合が低かったのは20~40代の男性であった。

■寒冷地はマナーに敏感?


さらに、マナーが気になっている人の割合を地域別に見ていくと…



東北地方が57.8%、北海道が56.0%、北陸地方が55.9%と、寒い地域の人たちは他人のマナーが気になった割合が高い傾向も。

一般的に寒冷地の人は我慢強い性質があるといわれているが、やはり注意できずに溜め込んでしまうのだろうか、他人のマナーに頭を抱えている人が多いようだ。

・合わせて読みたい→お団子ヘアで見えない… 「映画館で前に座っていた人」の迷惑行動4選

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ