月面着陸から半世紀!「アポロ11号50周年スペシャル・エディション」発売

IGNITE

2019/6/24 22:00


1969年に人類初の月面着陸が成功してから50年が経過した。それを記念した特別なアイテムが誕生した。



アメリカの筆記具ブランド”フィッシャースペースペン”から、アポロ11号の月面着陸50周年を記念したボールペンが発売中だ。

■アポロ11号50周年スペシャル・エディション

・ブレット





数量限定の「ブレット」は、フィッシャーのアイコンとも言うべき弾丸型のモデル。

キャップには50周年を表す文字と、上空から舞い降りる鷲のシルエットが刻印されている。この鷲はアメリカの象徴であると共に、月着陸船「イーグル号」を表現。

キャップを閉じると98ミリのコンパクトサイズになるボールペンで、月面のクレーターを模した特製ボックス入り。

¥5,000

・キャップアクション



気軽に使えるノック式のボールペン。「ブレット」と同じモチーフが軸にプリントされている。黒×ゴールドと青×シルバーの2色展開。

各¥2,000

■フィッシャースペースペン



1960年代からNASAにボールペンを供給しており、アポロ11号の船内でも実際に同社の製品が使用された。

無重力の宇宙空間でも書ける秘密は、芯の内部に封入された窒素ガスが一定の圧力でインクを押し出す仕組みにある。これにより、ペン先を上に向けた状態でも、水中でも書くことが可能だ。

フィッシャースペースペンは、現在も数々のスペースミッションで使用されている。

HP:http://diamond.gr.jp/brand/fisher-spacepen/

アポロ11号50周年スペシャル・エディションは、コレクションしてもデイリーに使っても良しの1本だ。

(haruyama)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ