志尊淳、保育園の先生が好きすぎて考えたある作戦とは?

※画像は、『櫻井・有吉THE夜会』公式Twitter より

 

6月20日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に、『烈車戦隊トッキュウジャー』(テレビ朝日系)で主演を演じ大ブレイクした俳優の志尊淳がゲスト出演し、保育園の先生に恋をした甘酸っぱいエピソードを披露した。

 

保育園時代のある作戦とは?

 

MCの嵐・櫻井翔が「『どんな子どもだった』なんて言われますか?」と尋ねると「やっぱ末っ子なのでかまってちゃんでしたね」と志尊。そして「寝言もよく言うなんていう……」と聞かれると「そうなんですよ、あの僕、昔から今もそうなんですけど。この間、実家行ったときは急に『ふざけんなこの野郎!』って叫んでたみたい」と告白し「全然記憶がないんですけど」と答えると、MCの有吉弘行が「だいぶストレス溜まってるね」とツッコんだ。

 

次に保育園の同級生Kくんからの情報で「当時保育園のS先生に恋をしていた志尊くんは、その先生の胸をいかに自然に触れるか日々模索していた」と暴露された志尊。さらに「わざと物を落とす作戦や滑り台作戦など計画的な作戦を日々実行していました」と紹介されると、志尊は「まったく覚えてないです」と苦笑。また「自分で作ったコサージュを付けてあげるフリして胸を触る」との情報には「やってないって!」と爆笑しながら否定したが「でも、1つだけ覚えてるのは、ハイタッチするフリして『届かな~い』って……」と白状。

 

また志尊は「今、すごい思い出したのが、その先生と卒園式終えた後に、僕、本当に好きだったから映画を観に行く約束して、それで隣の席座って、途中チューがしたくなって、先生に。で、映画の途中で先生にチューしたんですね、ほっぺにチュって。そしたら先生がし返してくれたんですよ!」と嬉しそうに語る。

 

そして「だから胸触っちゃってるかもしれないですね」とニッコリ笑いKくんからの情報を認める志尊と、有吉は「絶対触ってるよ。ちゃんと触ってるじゃん!」とツッコみを入れ大爆笑となった。

 

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ