【レポート】『ランティス祭り』DAY3(3):アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ!の熱烈なステージが最終日の前半戦を締め括る

OKMusic

2019/6/23 19:30

音楽レーベル“ランティス”が設立20周年を記念し、6月21日(金)~23日(日)の3日間にわたり幕張メッセ 国際展示場 9~11ホールにて開催している『20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG』。その最終日が幕を開けた。

■■ 古川 慎 ■

流麗なメロディーの歌い出しで登場したのは、昨年7月にランティスよりデビューを果たした古川 慎。TVアニメ『ワンパンマン』『アイドルマスター SideM』『夢色キャスト』等で声優として活躍する彼は、アダルトなピンクの照明に照らされる中、デビューシングル「miserable masquerade」のジャジーなサウンドと溶け合うような甘い声を幕張に響かせる。それは妖艶なムードを生み、表情豊かに大人の色気を漂わす姿がファンを魅了。『ランティス祭り』初登場にして見事なステージだった。

セットリスト

1. miserable masquerade

■■ buzz★Vibes ■

続いてはbuzz★Vibes。“一緒にみんな遊んでいきましょう!”と声を合図に「Sceamin' 2nite」を披露。ファンキーなサウンドでフロアーを踊らせる。M.K.Bこと森久保祥太郎のファンキーテイストな歌、それにシンクロするShinnosukeのキーボードでオーディエンスの熱狂は全開に!リズムに合わせてサイリウムも大きく揺れ、会場のボルテージが加速度的に上昇した。

セットリスト

1. Sceamin’ 2nite

■■ 速水 奨 ■

情熱的でセクシーなダンサーふたりがフラメンコの踊りを披露する中央には、デビュー40周年を迎えたベテラン声優・速水 奨。その哀愁漂う姿が観る者の視線を惹き付け、そのままの姿勢で「monsoon」を歌唱。そして、古川 慎とbuzz★Vibesを呼び込むと、MCにてランティスより2000年に声優アーティストデビューしたことを話す。古川はそんな速水に“大人なステージでした”と拍手。実はふたりは師弟関係にあることが明かされ、“今後もランティスをよろしくお願いいたします”と3人で締め括り、最後には速水への敬意を込めた拍手がフロアーからも贈られた。

セットリスト

1. monsoon

■■ Mia REGINA ■

和楽器を取り入れたサウンドでまくし立てるようにライヴをスタートさせたのは、霧島若歌、上花楓裏、ささかまリス子によるランティス×ディアステージの本格派アニソンヴォーカルユニット・Mia REGINA。TVアニメ『装神少女まとい』OP主題歌「蝶結びアミュレット」でのタイプが異なる3人の歌声の相性が非常にマッチしていて、情熱的なサウンドに乗った疾走感のあるメロディアスなサビがスッと耳に入り込む。歌姫それぞれの透明感ある歌声が優美なメロディーの中で色鮮やかに映えていた。MCでは自身のライヴ史上最大の人数を前に“私たちが好きなのはランティス!”とレーベルへの愛を会場にぶつけた。

セットリスト

1. 蝶結びアミュレット

■■ 虹ヶ咲学園 スクールアイドル同好会 ■

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は、2019年内秋以降配信予定のアプリゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』に登場するスクールアイドル。デビュー曲「TOKIMEKI Runners」で、CGアニメーションの映像に合わせて渾身のパフォーマンスを披露した。正統派アイドルからキュート系、小悪魔系までそれぞれのタイプを活かした歌声と満面の笑みに、会場の声援は次第に大きくなっていき、ファンとスクールアイドルの良い関係性がうかがえた。

セットリスト

1. TOKIMEKI Runners

■■ アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ! ■

“『ランティス祭り』、盛り上がっていきますよ!”…力強い第一声から「UNION!!」で口火を切る。歌詞に合わせた振りを取り入れたダンスが観る者を楽しませ、掛け声が響く会場は次第にヒートアップ! “みなさん、今日だけはプロデューサーさんとして盛り上げてくださいね”とセンター・春日未来役の山崎はるかが声をあげ、9名全員がひと言ずつ自己紹介したあと、「DIAMOND DAYS」を披露。最後に放った「Brand New Theater!」は、熱烈なステージとなり、『ランティス祭り 2019』最終日の前半戦を締め括った。

セットリスト

1. UNION!!

2. DIAMOND DAYS

3. Brand New Theater!

text by 後藤千尋

★レポートは『ランティス祭り2019』公式サイトでも公開中!
https://lantis.jp/20th/report.html

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ