今夜『きのう何食べた?』、ジルベールたちを招きクリスマスパーティーを開催

クランクイン!

2019/6/21 17:00

 俳優の西島秀俊と内野聖陽がダブル主演で恋人同士を演じるドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の第11話が今夜放送される。史朗(西島)は賢二(内野)に、クリスマスは小日向大策(山本耕史)とその恋人の井上航(磯村勇斗)を招いて4人で過ごそうと提案する。

【写真】ドラマ『きのう何食べた?』第11話フォトギャラリー

本作は、「モーニング」(講談社)連載中で単行本累計発行部数500万部を超える、よしながふみの同名コミックを実写ドラマ化。2LDKのアパートで同居する、料理上手できちょうめんな倹約家の弁護士・筧史朗と、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二を主人公に、彼らの毎日の食卓を通して浮かび上がる男2人暮らしの人生の機微や、ほろ苦くてあたたかな日々を描く。

師走のある土曜日。実家に帰った史朗は、母の久栄(梶芽衣子)がやけに穏やかなのが気になる。何かあるのでは…その予感は的中。正月に賢二をうちに連れてくれば、と言い出したのだ。しかし史朗にはまだ迷いがあり、その言葉に即答できなかった。

帰宅した史朗は、クリスマスを前にソワソワする賢二に、今年のディナーは小日向大策と井上航を招いて4人で過ごそうと提案する。

『きのう何食べた?』第11話は、テレビ東京系にて今夜6月21日24時12分放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ