【王様の宝箱】豪華景品を狙って「1000円自販機」に一発勝負してみた結果 → アメリカ生まれの未知なる商品をゲットォォオオオ!



存在自体は知っていたが、実物と対面したのは初めてである……何の話かというと “1回1000円で夢が買える” ドリーム自販機が、自宅近所の駐車場に設置されていたのだ。やけに主張が激しい自販機だな~と思って近づいてみたら「これは!」となった次第である。

過去にテレビ番組やYouTubeなどの動画投稿サイトで話題となったため、ご存知の方も多いだろう。大当たりが出るまで数万円を使う利用者も少なくないらしいが、男はやはり……当たって砕けろの一発勝負じゃァァァアアア! ということで、記者の1000円自販機初体験レポートをお届けしたい。

・王様の宝箱
1000円自販機の正式名称は「王様の宝箱」。全体的にチカチカしていて分かりづらいが “王様が貴方の挑戦を待っている!” なんてメッセージが書いてある。まあとにかく、1000円で王様の宝箱1個と交換ができるという設定だ。福袋的なドキドキ感があってよろしい。

取扱商品のジャンルは幅広く、特賞の「ディズニーリゾートペア御招待券」「空撮ドローン」をはじめ、雑貨やブランド品、家電、ゲーム機などなど……必ず1000円以上のものが入っているらしい。おいおい全部1000円以上とか神かよ。最高じゃねーか。不安が消えたところで1000円札を投入ゥゥゥウウウ!

「さあ! 夢の世界へダッシュ! お好きなボタンをプッシュして下さい」という指示通りに、点滅しているボタンを押してみたところ……ズドンッ! と景品が落ちる音が!

さあさあ、扉を開けてみよう。

扉の中には、白い箱……。

取り出してみると……軽い。なんというか、まったくもって期待できない重量だ。箱全体からハズレオーラが漂っている。

いやしかし! すべて1000円以上のはずだから、簡単にハズレ商品と決めつけてしまうのは早過ぎるだろう。しっかりと商品を確認してから見極め……

ほほう、これはハズレですね。

・アメリカ生まれのブレスレット
記者が1000円でゲットしたのは、アメリカ生まれのブレスレット「マグネットヌードル」だ。12個の磁石がプチプチくっつくカラフルなブレスレットで、装着すると楽しい気分になるのが特徴。とても爽やかですね、プールの時に巻いて行こうかなァ~……。

──今回、記者はテンションが上がらなかったが、人によってはもちろんアタリ商品と言えるだろう。

ちなみにAmazon価格は、2019年6月17日時点で1280円。たしかに自販機の中には1000円以上の商品が入っていたぞ……てかおい、これ1000円超えるのか

とにかく、お札を投入して未知アイテムをゲットするスリルはなかなかえげつない。記者にとっては初めての1000円自販機だったが、軽~い箱を手にした瞬間の絶望感は当分忘れられないだろう。ということで、機会があればハズレも覚悟の上でトライしてみてくれ!

参考リンク:王様の宝箱、Amazon「マグヌードル」
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

この記事の動画を見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ