『ZIP』枡アナ、新潟までの“タクシー料金”映り込み騒然 「あんな額初めて見た…」

しらべぇ

2019/6/19 14:30

(画像は『ZIP!』番組公式Twitterのスクリーンショット)
18日夜、新潟県で最大震度6強を観測する地震が発生。一夜明けて、日本テレビの桝太一アナウンサーが、同局の『ZIP!』内にて現地取材を行なった。

移動中のタクシーの車内から被害状況を伝える場面もあり、視聴者から多くの反響が寄せられている。

■タクシー代17万円超かけ新潟へ


番組では、とくに大きな揺れを観測した山形県や新潟県からの中継を交えて、被害状況などを報道。枡アナは震度6強を観測した新潟県村上市へと向かうタクシーの車内からレポートを行なった。

街灯や信号機が灯っていたことなどから停電している様子はないことや、走行中に道路のでこぼこ、亀裂はなかったことを伝えた。

途中、「173,930円」と表示されたタクシーメーターや、後部座席で仮眠を取るスタッフなども映り込み、現場の慌ただしい様子がうかがえる場面も。

■丁寧なレポートと行動力に反響


タクシーメーターが映り込んでいることに気づいた視聴者のツイートが、インターネット上で拡散。表示されていた金額への驚きの声もしかり、枡アナが早速新潟入りしたことに多くの反響があがっている。









中には、「あんな金額初めてみた…」「アナウンサーさんって大変」との声も。

■今後も余震、土砂災害に警戒


地震発生から一夜明け、徐々に各地の被害状況が明らかになっている。報道によると、山形、新潟、石川、宮城の4県で計26人が負傷しており、このうち1人が重傷だという。

山形県や新潟県では今後1週間ほどは震度6強程度の余震が起こる恐れもあることや、気圧の谷や湿った空気の影響で雨や雷雨の予報も出ており、地震によって地盤が緩んでいる地域では土砂災害に警戒が必要だ。

・合わせて読みたい→お茶出しを「男性社員がしてはいけない理由」とは… 先輩の一言に唖然

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ