今夜『白衣の戦士!』最終回、中条あやみに最大のピンチが…

クランクイン!

2019/6/19 10:00

 女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の最終話が今夜放送される。はるか(中条)は入院患者の都議会議員を叱りつけて激怒させてしまい、さらにその場面を病院の事務長に見られてしまう。

【写真】『白衣の戦士!』最終回フォトギャラリー

本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるかと、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。

ついに斎藤(小瀧望)から告白されてつきあうことになったはるかは、仕事もやる気満々。一方、夏美も本城(沢村一樹)と一晩を過ごすが、突然現れた夏美の母・幸江(高橋ひとみ)に、本城が一回り以上年上で、バツイチ、子持ちだということから、交際を反対されてしまう。

そんな中、外科病棟には鼠径ヘルニアの緊急手術をした都議会議員の五十嵐(東幹久)が入院してくる。糖尿病を患っているにもかかわらず甘いものが大好きな五十嵐は、隙あらば甘いものを食べようとしてはるかと夏美を振り回す。そして、はるかはつい元ヤンモードで五十嵐を叱りつけて激怒させてしまう。さらに、その場面を事務長の大橋(神保悟志)に見られてしまい…。

『白衣の戦士!』最終話は、日本テレビ系にて今夜6月19日22時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ